今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

【随時更新】ニュースサイトに掲載して貰える確率がウルトラあがる方法を聞きました。

ここ数日で大手~中堅のニュースサイトの方々とお話する機会に恵まれました。日頃ニュースリリースを送っている身としては「なるほどおおおお!!!」という知見を得ましたので、ここに忘備録も兼ねて書いておこうと思います。我々のような弱小アパッチ軍団にはとても為になる内容になりました。実際の中の人の声はやっぱり面白い!!社名&名前非公開ならいいよ~!と許可も貰ったので動画でお届け!!!!

全部に当てはまる訳じゃないからね!!!参考程度に!!!!


youtu.be




動画なんか見ないよ!というキミにも俺は優しいからテキストで書き起こしておいてあげようね。えらいなぁ、俺は!!!!!!!!!!!

・会社にもよるが1日に送られてくるプレスリリースは1500~3000

・スタッフ1人が興味あるプレスリリースを読んで、調べて記事化するのに1時間で3本やれたら良い方

・当然の事ながら有名バンドのプレスリリースから手をつけていく

 
もうさ、この時点で俺達ムリゲーじゃありません?そんな狭き門であります。そもそも1日100通位だと思ってたわ。そんなにリリースとか告知とかあるんだ…これ巨大サイトだとしてニュースリリースをさばく人間が10人いたとしても1時間で30ニュース、当然他業務もあるし10~18:00でフル稼働しても200もいかないよね?その中で有名バンドから選んでいったとしてウルトラ難しいのがわかります。担当さんがしきりに言う言葉が印象的でしたね。

「無名バンドは運!まじで。」

納得。「ぶっちゃけニュースサイトは送られてきた情報に全部目を通してるとは思わない方がいい」と断言しておりました。そもそも件名の引きが弱ければメールを開く事もしないと思った方が良いそうです。だから大御所バンドのニュースリリースには必ずわかりやすく、どのバンドの情報か?が明記されてるんですって。

じゃあ我々弱小はどうしたらいいの??と聞いてみると

「件名は20文字以内で興味をひくワードを入れなさい」


との事でした。それで運が良ければ読んでくるれるだろうと。だがここで安心してはダメなんだそう。さらにそこから更にクリアしなくちゃいけない難関があるそうです。

「開いてみて手間がかかりすぎるのは却下しますわ。」


えええええ!!それってどういう事か聞いてみるとただでさえ1時間で3本作るのが大変なのに無名バンドで作業時間が多くかかるのは飛ばしちゃいます、と。具体的にどんなニュースリリースに手間がかかるのかというと


・画像サイズが異様にでかいのでアップする時にリサイズしなくちゃいけない

・コピペしづらいpdfで送られてくる

・情報量が過多で(内容的に)重すぎる

 

この辺らしいです。写真は2Mより少ない方が良いんですって。勉強になる~!!!さらに長年自分が疑問だった何曜日の何時に送ったら一番読んでくれやすいのか??これも質問をぶつけたら「ウチの場合はだよ?」という前置きで教えてくれました。

水曜日、木曜日の午前10時から午後5時まで
金土日は絶対に送るんじゃない


ですって。要は比較的ニュースリリースの本数が少ない曜日を選び、会社内の担当者がなるべく多い時間帯を狙え!!という事みたいです。処理能力が低い状態で無名バンドのリリースが送られてきても、そりゃ後回しというか捨てるよ!という事ですね。さらに個人的には目から鱗だった情報がコレ!

ニュースリリースは情報公開日当日に送ってこい!

だそうです。余裕をもって1週間前とかに送ってくるバンドさんもいるそうですが、無名バンドのものだとどうしても「今日じゃないんかい!!!!」という気持ちになるそうです。これは無名バンドのメールを開いた時点で「有名バンドの記事は全部書いて、あと少し今日中にアップする記事本数が欲しい」状態だから。今日じゃないならいりません!!!!となる、非常に納得したました。

勿論、会社によっても全然違うと思うのであくまで参考に。逆にこれもあるよ!!っていうのをみんなで共有したら色々と良いと思うので是非いろんなご意見を頂けたら嬉しいです!!!!!コメントでも各種SNSのDMでも!!もちろん社名やお名前は伏せさせてもらいます!!!!!!!

みんなで有意義な情報は共有しましょう

じゃ、四谷で。