今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

目が覚めないの

四谷付近で大きい地震にあったら

迎賓館付近に逃げ込むらしいです。

佐藤です。

昨日はREDBOOT presents。

主催の水野さんとはアウトブレイクが始まってから

知り合ってかれこれ2年位でしょうか。

水野さんは元々六本木の某ライブハウスで店長として

活躍して現在イベンター業のみならず色々な

方法で音楽とビジネスの関わりを模索している方。

当然バンドや音楽に対する色んな切り口が僕とは

全然違って、それが非常に楽しいですね。

お金を払う人とお金を貰う人。

その間には音楽があったり商品があったり知的財産やコネ

があったりと色んなパターンが存在するわけですが

その両者ともが幸せになれる方法ってのが音楽であると。

まぁ要約すればそういう事でそうすればどうすりゃいいか?ってのを

超真面目に考えて取り組んでいると思います。

色々盗ませてもらってます。ありがとうございます。

そういう話の中で僕にできる事とできない事が

はっきりしてくるんですね。自分でも気が付かなかった

自分の長所と短所が見えてくるんです。

おー!と思ってみたり落ち込んでみたり。

そういう化学反応を僕も人に与えられてるといいんですけど。

で、営業終了後は久々の「佐藤 虎の穴」を開催。

名前だけは偉そうですが、単にバンドのリハーサルに

チャチャを入れに行くというヤツです。

で、昨日もひたすら佐藤の独断と偏見の下にビシビシと。

こうしろ!ああしろ!っていう話ではないんですよね。

こういう方法もあるよっていう選択肢を僕が1つ増やすだけの

作業です。それを選ぶかは当然バンドの判断。

でもサウンド面でもアレンジ面でも第三者からみると

色んな事が見えることもあるんですね。

アウトブレイクに出演中のバンドさん、是非これ一緒にやりましょう。

ぶっちゃけお金もかかりませんし、打ち上げのない深夜限定ですけど。

で早朝4:30に終了。死亡寸前の某バンド達。

080516_043202_M.jpg

なにかヒントを持って帰ってもらえたらいいんですが。

ま、一緒にもつれていきましょう!

じゃ四谷で。