今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

今夜中に君のスカートの中にもぐりこむ

最近う●こが異常に黒い。

気になってググった。

ググるんじゃなかった。佐藤です。

昨日は「今夜四谷の地下室で」というイベント。

佐藤の独断と偏見による1日。

昨日のテーマはドロ臭くて甘酸っぱい。

というのを精算の時に各バンドにお話したのですが

みんな「なんじゃ、そりゃ?」って顔してたなぁ。面白い。

壱眼さんは男臭くてロックそのものだったなぁ。

KALAViNKAさんはあの変態っぷりをポップに消化すれば。

ベタライツから一新weekday and a girlはポップミュージックとしての

タメをね。ためまくってください。

palさんは大都会東京の哀愁と甘酸っぱさ。好きだなァ。

そして一寸笑劇さん。ブルースと哀愁。あの激情の咆哮に

甘酸っぱさを感じるのは俺だけじゃないはずだ。

というわけで昨日は幸せだった。

久々に自腹で買ったpalのアルバムを今日はヘビロ。

ではまた四谷で