今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

愛はどうやら地球を救うらしい

餃子って美味しいですよね。佐藤です。

昨日はちょっと感動した1日。

昨日出演してくれた多くのバンドさんは

ここ1年半くらいですかね、出演しているバンドさんなんです。

1年半もみているとやっぱり成長具合とか

悩み具合とか結構わかってくるようになるわけですよ。

で、その中でメンバーチェンジを繰り返しながらも

物凄く成長をしたバンドさんがいて感動しました。

1つ事例をあげて。

まず「クウネルダサイクル」さん。

2MCのラップとハードコアの中間なサウンドなのですが

ちょっぴりレゲエ風味の曖昧な平和感が凄く印象的で。

最初はDrさん不在で打ち込みだったんですよ。

決して迫力のある音じゃなくて、でも可能性は充分あって。

歌心のあるラップっていうんですかね、良かったんです。

で、昨日久々の出演。Drさんが変わっててね。

いいじゃん!いいじゃん!

ちゃんとバンドサウンドになってました。

さらにお客さんがいる!踊ってる!!

いやー感動しました、決して動員が多いバンドじゃなかったのに。

ライブ終わってから話しても、目が輝いているんですよ。

多大な努力がわずかな実を結んだ瞬間でした。

その小さな実をでっかくしていってください。押忍!

で昨日出演のバンドさんは偶然にも

これからのメンバーチェンジが決定してるバンドさんが

多くて、お互い新しい道をいく覚悟が見えてよかったっす。

最後にアウトブレイク出る時に皆言ってくれるんです。

「また!ちかいうち!!」ってね。

で僕等も「まってまーす!」で返すわけですよ。

それでいいじゃん、ライブハウス。

まずソコに在る事。ソコに居る事。それが重要。

1つ勉強になりました、ありがとうございました。

で昨日ラストに出演して頂いたムラトリックスさん!

うーん、エンターテイメント!!!!!!!!!!!

やっぱりエンターテイメントは卓越した技術に

裏打ちされた確かな表現方法です。再確認。

バク宙して火花散ってマガジン破ってソロ弾いて。

全部真面目、120%本気なんですよ。

説得力が違う!凄い。かっこよかった。ありがとうございました!

というわけでちょっと明日の告知。

----------------

9/22(SAT)

『 ナカヤママリコ&boone presents

  ライブハウスが聞こえない 』

[act]

hy-aline / 芥 / OOMA

THROWING LIFE / _ _ _ _* / Samsara

[open] 17:30 [start] 18:00

[adv] ¥2,000(D別) [day] ¥2,500(D別)

-----------------

です!

まぁいっちゃえば普段のアウトブレイク

ブッキングも「boone presents」な訳ですが

わざわざこう表記したのにはそれなりの理由があります。

その理由をどうぞ確かめに来て下さい。

ライブハウスが聞こえない。少なくとも僕は

そう思うことが多々あります。もちろん自分の店でも。

その答えを見つけないと佐藤はこれから先の

この仕事ができないんじゃないかと。

自分的には1つのターニングポイントとして組みました。

その為のメンツであり、内容になっています。

バンドにとって、お客さんにとって、店のスタッフにとって

「ライブハウス」ってなんだろう。なんだろうね?

答えはきっと明日あるような。難しいね、どうなるだろ。

って偉そうに書いたんですけど

要はホールレンタル代金が自腹だから

みんな遊びに来て!ってこと!!

たのしいですよ。

では四谷で会いましょう。