今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

笑っていいとも 完結編。

ではどうぞ、佐藤です。

まずは前日の夜から。

軽い打ち上げ後のみ足りない佐藤とPA山本氏。

それに神色GRAPHICのお二人を招いて

恒例四谷「どげん」へ。

山本「絶対いいともでれるって!でれるって!」

佐藤「まじっすかー?絶対ムリですよー」

2時間後ベロベロになって。

佐藤「じゃぁいっちゃいますかー!」

山本「いっちゃいますかー!」

朝方6:00位に我々撃沈。AM8:30起床

佐藤「山本さん、気持ち悪いよぉ」

山本「ダメ!いくぞ!!!」

というわけで電車に乗り込む我々。

しかし明らかに元気がない(笑

とりあえず二日酔いピークと猛暑。

アルタ前につくと凄い人!!ギャー!

係員の人にオーディションはドコに並ぶのかと

聞こうとすると僕を見るなり

「あ!ムーディー!こっちこっち」

と列の最後列に並ばされるわけです。

で、たしか60組位の応募がありまして

みんなそっくりさんが並んでるわけですよ。

その人達からも

「あれムーディーだって、ムーディー。絶対」

「うぷぷぷぷ、似てるんですけど」

みたいな小言が僕の耳に入るわけです。

二日酔いの僕はそれを受け流してぐったり。ぐったり。

とにかく暑い!眉間から変な脂汗を大量に流しながら

オーディションを待つ。その間ポラロイドで写真を撮られたり

履歴書のような物に記入したり。

1時間後ぐらいにやっとオーディションの順番がまわってきた。

このオーディションは実際にアルタスタジオで同じセットで

登場してそれをプロデューサーが見るみたいなやつ。

その時点で生アルタを体験できて嬉しかった。ぬほほ。

で、その後ぼやーっと待ってると第一次審査通過のお達しが。

やったー!で、楽屋に通されてまた待つ事30分。

最終選考通達のお達しが僕の所へ。

全8出演者中トリですよって。

この時点で11:30位でしたかね。

で、リハーサルをもう1回やって本番でした。

個人的にはいいとも始まる前のプチCMみたいなのに

出演できたのがよかった!しずちゃんかわいすぎです。

しかし、実際は面白い事をなに1つ出来なかった!

という悔しさも少々。

タモリさんに僕のタモリ愛をもうちょっと伝えたかった。

関根さんに小学校の卒業文集で将来の夢は

関根勤の弟子になる事です!と書いた事実を伝えたかった。

残念。

しかし、あんなに大量の素人を生番組で相手にして

あの放送クオリティーを保ち、放送事故を失くすワザというのが

スタッフさんや進行からヒシヒシと伝わってきて凄い。

プロのワザを拝見させて頂きました。テレビすげえ。

さて!

そんな僕が出演した「いいとも」の上映会もあるイベントがコレ!(強引)

8/25(土・オールナイト)

高円寺MISSION'S

「ナカヤママリコ & boone presents ~ライブハウスが聞こえない~」

open/start 24:30 adv/door 1,500円(1D込み)

act

DJ:★boone ★ナカヤママリコ ★DJ魔王(THEROWING LIFE)★榎本顕太郎(OOMA)

live:★Samsara ★おーもりせーこ(芥) ★糸菌(hy-aline)

performance:★_ _ _ _*

お暇なら朝まで飲みましょう!