今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

自分の世界の中で異を感じたら

昨日は朝、お稽古をしようと思ったら身体が
まったく動かない謎現象が起きたもんだから
店の床でゴロンと寝て天井を見てたら1時間過ぎてた…

音響仕事だったのでオケ出しを大量に。
ライブハウスには現在ロック小僧以外の
色んなタイプの出演者やお客さんがくる。
むしろロックキッズは少数派になったのか。

だからライブハウスという会場の
捉え方もどんどん増えていって
昔ながらのライブハウスのルールってのは
嬉しいかな悲しいかな日々更新されていく。
バンド同士の暗黙のルールだってそうだよね。
ま~俺はどっちにしろ色んな人がいるのが
ライブハウスだし、そういう部分が好きだし
結果として皆がその場所を快適に過ごそうと
少しイメージを広げれば、細かいルールなんて
決めなくても問題ないと思ってる。
昨日はちょっとおやおや?と思う事があった。
アコースティックギター弾き語り。
音量も小さめな出演者のライブ中に
会場後ろからは結構な大きさでの喋り声。
所謂、ライブ中の私語はアリか?ナシか??問題。
黙らせられない出演者が悪い派や
金払って聞いている人がいる以上、邪魔すべきじゃない派
色んな考え方や店の方針がある問題だ。
アウトブレイクのイベントでは嬉しい事に
そんなに出ない問題なんだけども
昨日は持ち込みイベントで普段とは
ちょっと違う雰囲気もあって、そんな事が起こった。

PAだった僕は思いっきり会場のボリュームを
目一杯あげてやった。アコギのマイク録りだから限界あるけど。
出演者さんとスタッフさんの会話だったよね。
普段はきっとフロアと物販スペースが分かれている
会場で行う事が多い(と予想される)イベントだったから
ちょっとわかんなかったんだろうな。。。

でも、これはさすがにな~と思っていた所で
ウチのカワノ君がスタスタスタと行ってゴニョゴニョ注意してた。
お、やるじゃんか。ナイス。
僕は目の前に異物というか、あれあれ?と思う事があると
比較的すぐにその場所から立ち去るタイプ。
万事、逃げるが勝ち。嫌なもんを見た時は自分が移動すりゃいい。

ところがこれが自分の世界のど真ん中だったら。
そりゃ、気は進まないけどヤルっきゃないよね。
そんな気持ちをスタッフが持ってくれてたというのが
とても嬉しく、誇らしかったのでありました。

ありがっと

じゃ、四谷で。