今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

その気持ちに応えるよ、俺は。

昨日はひねもす大臣レコ発でした。

レコーディングも皆でワイワイ言いながら
俺が担当させてもらってやっとのレコ発。
思い入れはそりゃ強くなる。

そしてひねもす大臣はギターボーカルのひねも君が
なにからなにまで仕切って動くバンドです。
ソロプロジェクトまではいかないけど
活動方針から経費計算まで全て彼がやるバンド。

だからライブ当日までも忙しかったと思うし
ドッタンバッタンだったと思うんですよ。
そんな中ステージに立ってギターをジャーンと
弾く姿が本当にかっこよくてねぇ。

ロックンロールもブルースも
深い悲しみの中に立っていて
別にそんなもん見えなくていいんだけど
どうしても溢れ出てきてしまう。
そんな瞬間がライブハウスには沢山あって
俺はやっぱりそれにヤラれちゃうんだよな。
最高の夜でした、ありがとうございました。

終演後ひねも君が封筒を俺に持ってきた。
今日売れたCDのお金だそうだ。
前からこれをレコーディングのギャラとして
俺に渡すつもりだったらしい。

貰わないのもかっこ悪いので
しっかりとうけとった。
封筒に「佐藤さまへ」って書いてあったので
失礼かとも思ったけど「ひねもす大臣さまへ」って
書き直してそのまま今夜のギャラとした。

以上、佐藤いいやつアピールでした。

じゃ、四谷で。