今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

慕情

なんか小さい男だなぁと思われるのが嫌で

ず~っと言えなかった事があるんですが

靴下に穴が開くのってショックですよね、佐藤です。

さて昨日は見事に四谷!って感じの1日でした。

飲み放題に個性派バンドが勢ぞろい。

ワイワイガヤガヤ楽しい宴でしたね。

各バンド、良い感じの成長が見て取れます。

単純に演奏力とか新曲とかの

もっと手前に「1年後のビジョンがみえるようになるか?」という

重要な成長を遂げてくれたバンドばかりでした。

これができれば急成長は近いです。踏ん張って下さいね。

で、触れなければいけない事が1つ。

最後のバンドさんが演奏中、酔っ払ったお客さんが

ステージに上がっていきました。

それを止めようとするステージスタッフも間に合わず

千鳥足のままドラムにダイブ。演奏中断。

例えばです、

「ドラマーの手が折れて引退」だったら誰が責任を

取れるというのか。彼の音楽人生に誰がピリオドを打てるというのか。

よく考えましょう。

ステージにはお客さんは絶対に上がってはいけないと

僕は考えています。あそこはバンドにとっての聖地であり

戦場であります。

よく考えましょう。

もちろん例外だってあると思います。

HANOI ROCKSのアンコールでの「TAXI DRIVER」あれは恒例行事ですしね。

よく考えましょう。ロックに義務教育はないぜ!

で、気を取り直して皆で飲む。

まずはツアー連戦練磨の宇都宮「マカロニコンプレックス」さんと

ツアー裏話で飲む。10月は朝までいきましょう!!!

makaroni.jpg

その後フラっと寄って頂いたSOVERYのフジヤマさんと

PAナガサワ氏と飲む。飲む。

nagasawasan.jpg

で、bashfullさんの物販であるおせんべい(!)を

おつまみに飲む。

senbei.jpg

ヒーヒズヒムイズム、_ _ _ _*チームともガッツリでしたが

ここで見せられるような写真が無かったので割愛(笑

君たち、酷すぎます(苦笑

色々あったけど、結果的にはあそこにいた人が

いつも以上に何かを持って帰っていった実感がありました。

僕達も色んな反省と勉強させてもらいました。

また四谷で。