今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

グルーヴはどこに。

週末、楽しそうな様々なイベントを横目に
俺は四谷の地下室でみんなの楽しいを支える。
別に滅私奉公、自虐じゃなくて
四谷の地下室での誰かの楽しみは俺の楽しみであるのだ。

深夜はおっさん4人の珍道中こと
ロックンロールサービスのお稽古。
柄にもなく最近はグルーヴを追及しだした我々。

一度曲が始まったら暴走特急夢遊病患者のように
フラフラするしか能がない我々が
メトロノームという新たなメンバーを加えて演奏。

これがまったく面白い位に合わなくて
この機械壊れてんじゃねーか?と電池を入れ替えた程(笑
あいつは本当に空気を読まないヤツだな!!!!!!!!!
いつの日か仲良くなれる日が来るのだろうか。
Andareでは最近毎回みんなでメトロノームを聞く。
こっちはずいぶんとお友達になってきた。
おいおい教はそんな物の存在すら気づいてないだろう。
結局の所グルーヴとは回転したら勝ちなのだ。
ただ、つまるところ0.5%の天才達を除いては
回転させるには軸がいる。それがメトロノームなのは間違いない。
はやくアイツを追い出して俺達だけで演奏したいよぅ・・・(笑
みんなで同じ音符の距離感を得るには感覚も大事だけど
やっぱり凡人には「まずコレ!」という基準が必要なんだろう。
当たり前の事から逃げ続けてきたロックンロールサービス。
立ち向かおう、オッサン流に。

コツは早めに切り上げてビールを飲む。
これでモチベーションを維持するのだ。
夜中、動画1本。

生きてりゃいいよ。また元気な姿を見せて欲しい。

そんな俺達の次のライブは10/13金曜日。
思えば長い付き合いのDICEの解散ライブだ。
花束の代わりにご機嫌な演奏を持っていくよ。
じゃ、四谷で。