今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

寄席ギグ2日目終了

これは発明だ。
楽しい、そしてなによりバンドが最高のライブを
する土壌が完全に出来上がっている。
・お互いジャンルは違えどリスペクトできるクオリティー
・一緒に同じご飯を食べる
・タイトなタイムテーブルの為、みんな動きが機敏
・開放感で打ち上げ盛り上がる
・終わっちゃうの寂しいので勝手にお互いが繋がっていく
・機材を置いて手ぶらで帰れる、来れる
・SNSの告知もしやすい「また明日ね!」
・帰りの挨拶が最高「じゃ、また明日!」
こんな最高の3日間。

当然、バンドのライブが抜群に良い。
普段のブッキングのイベントじゃない熱量。
なんだろう、みんなが言う「今までにない感覚」ってのがある。
文化祭、合宿、ともちょっと違う感覚。
でも明らかになにかの青春の1ページを歩いてる感覚。

なんなんだ、これは!!!!!!!!!!!!!!
ライブハウスの未来、ちょっと見えたかも。。。
さあ本日最終日。ぜひご来場ください。オス。

じゃ、四谷で。