今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

好きなものを詰め込む箱

昨日はJillのエリちゃんお誕生日ギグ。
四谷開催も毎年恒例になってきましたね。

声優さんから、アイドル、バンドにおいおい教と
人の事言えないけどむちゃくちゃなブッキング(笑
お客さんも毎回沢山でお酒もバンバンでて
みんなが素敵な笑顔の一日でした。
誰かの好きな物を詰め込んでもらえるほど
ライブハウスにとって幸せな事はありません。
好きな物を入れる箱は頑丈で適当で
信頼できないといけないもんね。
いつも選んで貰える事に背筋が伸びます。
ご来場頂いた皆様ありがとうございました===!!!
僕は本番ギリギリまで受付やってて
ヒーコラいってましたけど
おいおい教、受け入れて貰えて良かった(笑
いつしか、本当にいつからか解らないけど
誰かが喜ぶ姿が自分の喜びと感じるようになった。
おいおい教なら教祖だし、Andareなら亜耶子ちゃんと西川君
ロックンロールサービスならメンバーのみんな。
お客さんに届けるのは勿論なんだけど、俺が届けるってよりは
一緒にステージに立ってる主要人物が届ければ良い訳で。
僕はその主要人物をいかに楽しくするか。
それが楽しいし、面白いし役割なのだ。
考えてみれば世間に言いたい事なんてなんにもないしな。
どうか自分の周りのみんなが楽しく表現できるように
楽しい人生を送れるように、手伝えるなら手伝いたいと思うのです。
まーある意味他人にすがって生きてるようなもんだな!!!

打ち上げも朝まで。

心地よい披露の中で店を黙々と掃除して
ハンモックを組み立てて飛び込む。
あと何度このサイクルを繰り返せるだろうか。
楽しかった夜はいつでもおセンチだ。
じゃ、四谷で。