今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

おかえり

昨日は朝からAndareのお稽古。
このバンドは各メンバーの都合もあって(殆ど俺だけど)
練習は朝9時からアウトブレイクが定番になってきた。

ライブハウスなんて使ってない時間もったいないんだから
色んなバンドがこの時間帯のリハーサルを利用すればいいのに。
別に料金表とかないけど、終わった後に掃除してくれりゃ
スタジオより安いぞ!!(笑

今とりかかっている新しい曲を皆でアレンジ。
僕は最近笑顔でダウンピッキングする係が多い。
筋肉がプルプルしてくるのが気持ちよいね。

当然の話なんだけど、曲というのはそれぞれの
楽器がなにをしているか、自分の楽器はなにができるか?を
演奏~音色面まで把握して考えないと進まない。
さらに他のメンバーの得意な事やキャラも考慮して
あーだこーだしなくてはならないのだ。

Andareでは中心の2人がギャーギャーやりあっている中
俺と星くんがそれをニコニコ眺めながら煮詰めていく。
俺の引き出しにない事ばかりで新鮮な朝だった。

夜はガクさんのイベント。自身のお店SOUL KITCHENが
4月閉店という事で寂しかったけどライブはパワフルそのもの。
嬉しかったのはThe shamが久しぶりに四谷に来た事。

実はアウトブレイク1年目か2年目。
よく聞く「生卵をステージから投げた」のは
The smamのちぐをちゃんの別バンドだったんだよな(笑
(投げたのは勿論別の人です、念のため)

なんとなーくあれから疎遠になっちゃんだんだけど
昨日は実に9年ぶりとかの再会でした。
でもあった瞬間2人でわー!って握手できて嬉しかった。
聞いたらアウトブレイク出るの怖かったそうな。真面目か!!

でもこういう機会がないと再会できなかっただろうな。
機会をくれたガクさんに感謝であります。
生きてりゃ色々あるけど、お互い別の長い時間がたって
その時間をお互い楽しく真面目に生きてたらこうやって
また再会できるんだから人生は素晴らしい。

深夜はロックンロールサービスの練習。
新曲のアレンジを煮詰めていく。
Andareやおいおい教とも全く違う適当なやり方で
なんとか形になったので良かった。
過去最高に恥ずかしい歌詞になっているのでお楽しみに。

じゃ、四谷で。