今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

2度目の

昨日は深夜作業からの朝活にいそしむ。
まずは安定の朝タイをキメた in 新宿。
そして先日見た映画「沈黙」を再び見に行った。

映画『沈黙-サイレンス-』本予告

思えば映画館で同じ映画2回見るの初めてだわ。
そしてやはり初回と同じくドカンと映画の
パワーを食らってフラフラで四谷帰還。

自分の意思を通す時、それが誰の為なのかって
とても重要だと思うのですよ。
自分のプライドなのか、仲間の尊厳なのか
お金なのか、愛なのか、色々あるじゃないですか。

この映画、片方は徹頭徹尾「神さま」の為に我を通します。
エス様ってやつですよね。そしてその奥には死んだら
パラダイスにいけるという永遠の安息みたいなもんがある訳です。
それで踏み絵を踏まずにみんな拷問に耐えて死んでいっちゃう。

2度目でもやっぱり「アホかーーー!!踏め!!踏め!!」としか思えない。
生きてこそだろ、どう考えても。今の苦しみから解放されるという気持ちなのかな。
だからあんなに頑張って死んでしまうのだろうか。
それほどあの時代のみんなは苦しかったのかな。。。

人に救いは必要でそれは宗教の人もいれば恋人の人もいるし
音楽の人もライブハウスの人もいると思います。
そしてその救いは時として人の都合の良いように変化してしまう。
音楽も宗教も人もお金も。これは誰にも止められないのだ。

超色んな事を考えられるからフラっといける映画じゃないけど
気合いれて見に行く事をオススメいたします。

夕方は打合せスーパーラッシュで
深夜はレコーディングと映画撮影と山盛り。
たのしげな企画が動いていますよ。

じゃ、四谷で