今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

パァァァァンクなユーモア

昨日は今月から月1回で開催される
流血ブリザードによるシリーズ企画。
先日はthe WiLDHEARTSの前座に抜擢されたり
常に話題に事欠かないバンドですが
最近本当に「バンド」になってきてるんですよ。

無茶苦茶なんだけどバンド。
演奏が本当にまとまってきているし
お客さんの熱量をギミックだけじゃなくて
サウンドとしてしっかり受け止めて
ぶん殴る感じがとても素晴らしい。

ユーモアと愛嬌たっぷりのパンクロックは
完全に次のステージへ。これは超楽しみっ!!!

昨日出てたDANGER ZONEも十四代トイレの花子さん
やっぱりユーモアという点で共通していて
まぁ会場汚すし、ひやっとする場面もあるんだけど
お客さん含めて掃除までみんなで丸ごと楽しむ感じと
サービス精神の塊が最高!!!

いや~楽しい夜でした。満足!!!!!

終演後1人で黙々とお掃除。
こういう日の掃除は楽しいね、苦じゃないな。

じゃ、四谷で。