今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

そのドキドキはお幾ら万円?

昨日はアウトブレイクのブッキング4名が1バンドづつ選出して
4組×40分ライブ。ロックンロールで上手にまとまってよかった。
こうやって複数の企画者が1つの夜を作るのは
非常に四谷に合っていて面白かった。

僕はガールズロックンロール、ハリウッドを召還しました。
惜しくも昨日で一時活動休止という事でしたが
彼女達の一番の持ち味でもある「楽しいを楽しいまま伝える」という
バンドの根本の根本を忠実に守った素晴らしいライブ。

楽しいの後にメッセージが隠されていて
そこも大人になったなぁ~~。
大学卒業近くなって色々あると思うんだけど
また楽器を手にしてロックンロールの魔法を
一緒に楽しめる夜がきますように。まってるぞーーーー!!!!!

そして一部の一部ではこれが話題だ。

お金の奴隷解放宣言。

かいつまむと誤解が多い内容だから
興味ある人だけ最後まで読むといいと思う。
僕の周りも賛否両論たくさん。

僕は中学の時から好きな食べ物や
ライブやCDや本にお金を使うのが好きでした。
この仕事するようになってからは好きなクリエイターに
微々たるギャラだけど発注するのに快感を覚えました。
それで貧乏問題なし!死んだら皆が所持金ゼロ!!!
そんな事を思ってやっております。

それと同時に恩を売りまくって、同じ数だけ買いまくりました。
お金じゃない気持ちと気持ちも沢山色んなバンドと交換してきた。
だからこの手の話は一言じゃ語れないなぁ。

かっこいいお金の使い方が出来る大人になりたいですね。
払う方としても、貰う方としても。
そして金銭的な事情で手に入らない物って沢山あります。
そういうのを苦労して手に入れた時ってそのお金の何倍も
価値あるものになるんじゃないかなーと思います。

どうか西野さんが本当に届けたかったであろう子供とか
諸事情でお金が無い人とかがインターネットを
駆使できてるといいなと思います。

皆さん、自分のドキドキした気持ちって幾ら位の価値があると思います?

じゃ、四谷で。