今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

渦中の人。

昨日は朝からお稽古したりドタバタドタバタ。
バンドに限らず技術というものは、誰かに伝える為に
必ず必要な要素だと思う。熱量ってのは時に
裏打ちされた技術によって誰かの胸に運び込まれるのだ。

36歳になって18の時からなんも変わってね~と
思う反面、なにか1つの事を練習したいと
思うようになってきた。あんなに練習嫌いだったのに。

昼からは絵描き光くんの工房にお邪魔して作業。
こんど名古屋においおい教で行くので物販作り。
30枚をさっと作ってさっと売り切ってメイクマネーするって
凄くバンドの理にかなってると思うの。
しかも業者さんに発注じゃなくて自分達で作る。
このサイクルが俺は夢と希望がつまってると思うんだよな。
光君の工房に色んな人があつまってワイワイ物を作って売るって
なんて夢があるんだろう。俺はその夢に乗っかってるのだ。
夜、アウトブレイク帰還。

昨日はシリーズ企画HHHの一応最終回。
ラストはカンちゃんも飛び入りして涙だらけ。
詳しい事はすべて省くが、あの人こそが
「不条理な困難を笑顔で蹴り飛ばす」大人だ。
俺も常々そういう事を言っているし思っているけど
実は超不条理な困難なんて今までなかったんだよな。
机上の空論真っ只中。そんな中でカンちゃんだけは
今まさに困難のど真ん中。あの笑顔は人を100倍元気にする。
なんだかカッコ良過ぎて目を見れなかったよ。
また会いましょう。

じゃ、四谷で。