今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

企画を盛る

昨日は常連大学のサークルイベント。
普通だとコピバンがとば~っと出て
みんなでワイワイやるのだけど、今回は
打ち合わせの段階からちょっと様子が違う。

まず、チケット代をとる。
普段学生モノはドリンク代のみが多いのに。
そして事前にちゃんとポスターを作ってる。
各出演者が考案したオリジナルカクテルがあって
転換中はDJがフロアを盛り上げて
さらにPAにはチェックシートを渡していて
当日コンテスト形式で順位をつける。

あらら、こんなに凝った学生イベントは
初でございますよ!!おじさん嬉しいっ!!!
きけばサークル内の1人が中心となって
個人企画としてのライブだったそうです。

終演後やり遂げた顔の幹事さんが
非常に素晴らしい笑顔でよかった。
お客さんもいつもより沢山はいったし
みんなに気合が伝わったんだなぁ。

すばらしいぞ!!!!!!!!!!!
終演後も打上でワイワイしている学生諸君を見て
我々も全員ホッコリしてしまいました。
ライブハウスの良い思い出をたっぷりと
持ってかえって貰えて嬉しいです。

ライブハウスって本当に色んな使い方が
あります。四谷アウトブレイクはその辺の
間口が本当にでかくて、いつも嬉しい。

打上後は翌日の打上の為のおでんを黙々と仕込む。
ちょっとだけつまみ食いしたのは内緒だぜ。

じゃ、四谷で。