今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

目の前の世界

昨日はマックス村井とP.O.Pのオクトーバーフェスティバルと題した
ニコニコ生配信ベースの面白企画でした。
ドワンゴから配信チームが入って超本格的な生放送。
アウトブレイクもこの企画に合わせて光回線を導入。

ライブの生配信って難しいんですよ。
現場の熱量が伝わらない部分を
配信技術で補わなければならないので
どうしても素人には難しい。

その点昨日は4カメをその場で切り替えながら
なんとも豪華な配信+テレビ番組のような
コーナーを挟みながらの進行で
2時間番組として素晴らしい仕掛けでした。

自分の目の前に広がる世界って
人それぞれですよね。
昨日は沢山の人が配信を見てくれたみたいで
同時に現場にも沢山お客さんが来てくれた訳です。

結局、現場でもネットでもその人の前には世界が
広がっているわけで、どちらもバーチャルではなく
リアルな現実世界です。
それぞれにそれぞれの世界があるって事は
素晴らしい事ですね。
そこに集まる人、モノ、お金、情報、どれも
美しく儚く厳しく、非常で寛容。
世界は我々が思っているよりはるかに雑多であります。

深夜はレコーディングして朝、色んな作業をフラフラと。
どうしても行きたい場所があって
ホッピーをキメて明け方ポツリと。

寒くなってきたからか多少感傷的な気分になります。
みなさま、湯豆腐とお湯割りは心を穏やかにさせますよ。

じゃ、四谷で。