今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

経験値

昨日はめまぐるしく動き回りました。

朝から仕事しつつ、夕方に埼玉へ。
Andare(ex.国吉亜耶子 and 西川真吾Duo)の
ギターとしてGO AROUND JAPANというフェスに参加。
自然いっぱいの場所でカレー食べてギター弾いて
弦を切りまくって帰ってきました。
日が沈んだ直後のステージは
なんだか幻想的で曲中のブレイクの時に
森の音が凄くて貴重な経験をさせてもらいました。
帰りにパーキングで西川くんの誕生日ケーキを
つまみ食いして店に戻りました。
経験って成長の種ですよね。
そしてその経験の質こそが色んな加速度を早める。
Andareでリハーサルを重ねながらライブを
数回しただけなのに、なんというか音楽の捉え方が
今までとちょっと変わったんだよな。

別にミュージシャンぶってる訳じゃなくて
あくまで俺は究極の裏方でいたいのだけど
音楽の芯に対して自分がなにをするべきかってのが
前よりも少し解った気がします。

ゆえにバンドとのアドバイス的な話の時にも
その経験がいかされてきたなぁ。
同時に昨日みたいな大掛かりなイベントに行くと
運営やスタッフやお客さんの顔を
まったくの第三者としてみる事ができて
気づく事も多々。本当にライブハウスという場所は
狭く閉ざされていて、まだまだ改良の余地がある。

なんで余地があるかっていったら
働いてる人間が閉ざされた場所にいるからだもんな。
もっと外に出ないと内部は全然変えられないよ。
その為には俺が外に出れる環境をつくらなにゃ・・・
うへへへ、目処たたず(笑

という訳で昨日みたいな日は大いにインプットして
アウトプットして充実の1日。大感謝でした。

じゃ、四谷で。