今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

決断の価値

人生さ、色々決断しなくちゃいけないじゃん。
優柔不断の塊のような僕はいつも決断を
先延ばしにしながら失敗しています。
そんな僕でもライブハウスに居ると
色んな決断の現場に出くわしてしまうわけです。
その度に僕はその決断の潔さに感激するし
応援したいし、なにより刺激されます。
昨日もそんな夜になりました。
艶街のDrダーマエがバンド脱退ギグ。
この後は就職活動が待っているそうです。
バンドメンバーの中では決して
目立つタイプではなかったけど
着実にドラムも上達してたし
ヒーロー達の縁の下を支える重要なポジションでした。
すごい決断だよな。

で、この決断ってやつはそれが正しいのか
正しくなかったのかってのはその時解らんのだ。
言ってしまえば全てが正しいんだよ、絶対。
で、そこにはロジックがあって
その後の人生のどこか一瞬でもハッピーであれば
あの時の決断ってのは間違ってなかったんだと思うのです。
相談されると大体そのような事を今まで答えてきました。
人には人の事情があるよね。
その決断にこれからも幸あれっ!!!
僕はもしかしたら何も決断できないままに
ライブハウスにいるのかもしれません。
皆さんも分かれ道にたったら、どっちも正解じゃね?って
感じで大きく一歩を踏み出しちゃいましょう。
じゃ、四谷で。