今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

応援欲求みたいなもん

人を応援するって気分がいいじゃないですか。
新年のマラソンしかり、甲子園、サッカー、プロレスと
頑張ってる人に感情移入して応援して
一緒にそのドラマを体感して熱狂する、と。
それと同じ線上に「アイドル」ってのが
いるのかもしれませんな。
恋愛とかとはちょっと違う、応援という名目。
そっちの方が誰も傷つかないしハッピーだもんね。
昨日は毎月恒例となってきました高知が生んだ
アイドル「はちきんガールズ」のワンマンライブ。
毎回土佐弁全開の可愛らしいMCとライブで
お客さんを盛り上げる実力派。
昨日も大変な盛り上がりで素晴らしかったですね。
で、こっちも仕事ですから。はい、仕事ですから
ライブも見ますし。会場入りの時は挨拶もします。
向こうもお仕事ですからね、ライブする会場の
店長っていったら愛想の1つでも振りまきますよ。
ええ、仕事なんです。仕事!!!!!!!!
でその仕事の延長で先月チョコを頂いた訳ですよ。
そりゃ会場に愛想よくしとくに越した事ないですからね。
僕もお仕事として受け取りました。仕事として。
それで昨日はホワイトデーですから。
お返しをせねばなりませんから、仕事として
オシャンティーな紅茶とかをあげるわけですよ。
ええ。そしたらコレです。
う、う、う、嬉しい。。。
これはアイドル用語で言う「認知」というものだそうでして。
つまりはアイドル本人がファンの人を覚えるというか
「きゃ~なんとかさん!」とか「髪きった?」とかそういうやつ。
これはまずい。アイドルに「認知」されたら応援しちゃうわ。
無条件に応援しちゃうでしょ、これ。。。
し、し、し、仕事だもんね!!!!!!!!
とりあえず正しい土佐弁をマスターします。
じゃ、四谷で。