今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

7DAYS終了、そして2マン

昨日は慌しすぎてブログ書く時間がなかったのだった。
新春興行7DAYS終わりました。
いつもの1週間といえばそれまでですが
この新年慌しい中いろんなバンドの
今年1発目のライブを四谷で迎えられて嬉しかったです。
結構ね、7日間をフルブッキングで作るのって
ちょっと苦労するのです。ましてやこの時期。
それでも毎年こうやってやれるのは
四谷の底力というか、皆様の愛といいますか。
今年もよろしくお引き立てくださいませ。
そんで昨日。クウネルダサイクルとAnimarootsの
2マンライブ、満員御礼でフィニッシュいたしました。
クウネルダサイクル。
ノホホンと平和的な象徴として語るし語られているけど
やっぱりバンドを長くやってると色んな闇がある。
それでもしんどい中に光を探してそれを大切に
両手に乗せ続ける彼等の温かさは
ライブハウスで起こるマジックと非常に相性が良い。
昨日も朝まで飲み明かして色んな話をした。
今年はバンド!と鼻息荒くいう僕は
彼等に対してなにかをしかけなくちゃいけないのだ。
自分に出来る事、出来ない事
つっこめる金と時間、そして情熱
色んなものを愛あるバンドに注ごう
そんなバンドに1つでも多く出会いたい
とある名文家が言うように
「この好奇心に殺されるなら」本望なのだ。
そしてこの好奇心は残念ながら
今の所まったくお金をうまない。
なんなら腹ペコなもんで金を食う。
それでも甘やかして大切に育てるのだ。
大きくなれよ、俺が倒れる前に!!!(笑
という訳で日に日にやる気がましてくる。
はて、なんかヤバイ薬でも飲んだっけか
関係ないけどASKAの日記がやばい。
じゃ、四谷で。