今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

7DAYS4日目終了!&乱雑天国

毎日塩モツ煮込みを作っている。
料理をしながらバンドやお客さんを迎え入れるというのが
なんというか、楽しい。居酒屋を開店したい!という
のん兵衛が多いのも納得だ。
昨日は仕事前にシャレオツタウン恵比寿へ。
本日8日から始まる劇団:乱雑天国の
お芝居のゲネプロにお邪魔してきました。
本当は本番中にみたかったのだけど
スケジュール合わず、主催松下さんのご好意に甘えて。
会場はエビス駅前バー。
劇場ではなく、本当にこじんまりとしたバーであります。
壁際にお客さんを入れて、バー全体で行われる演劇。
演劇の魔法ですよね、言葉1つでそこが中華料理屋になり
練習場になり、ライブハウスになり、家になる。
ここで何度もやってる乱雑天国だけに
会場の地の利を生かした楽しいお芝居でした。
ネタバレしちゃうので内容にはあまり触れませんが
10周年記念興行ということで
松下さんの10年を凝縮したような内容。
ちゃっかりアウトブレイクも舞台になってたりして
光栄であり、ドキドキしました。
なので、四谷っ子の皆さんにも是非見に行ってもらいたい!!
演劇って息苦しそう!と思う人にお勧めです。
非常にテンポよく、ゲラゲラ笑えます。
小劇場役者の根性ここにあり!!!!!!!!
わ=色々書きたいんですがネタバレになるので
我慢しておきます。見に行く方がいらっしゃいましたら
竹田有希子さんのキュートさを見逃さないように。
動物電気の怪優ヨシケンさんの狂気を浴びるように。
よろしくおねがいします。
CYAM28UUMAAppcW.jpg
スケジュールです。予約してGO!!
そんで慌てて戻ってきて四谷にてお仕事。
昨日は歌!歌!!って1日でして癒されました。
かもめのジョナサンはDr+B+テルミンのバンドver.
何度もいってるんですが彼の魅力は
しっかりした楽曲に毒のある歌詞、キテレツな外見が
POPというコーティングで狂気の歪さを得る所。
昨日はバンドでありながらその歪さに磨きをかけた
素晴らしいライブでした。お誕生日でしたし!ハピパ!
そして新松戸からロットン瑠唯が初登場。
ライブペインティングをして1曲演奏してフィニッシュの
潔いライブ。
グレイトでした。
ライブペインティングって路上だとラッセンもどきの
ダサイやつ(失礼すぎる)が多くてゲンナリするんですが
短時間でジョンスペに合わせてガクンガクンと
踊りながら書いていく線は非常にロックだった。
ライブハウスらしく、すばらしい。路上で金稼げそう。
そして待ちに待ってたのは「古宮夏希&そのさきのむこう」
女子3人によるフォーキーでストイックなバンドです。
はっぴいえんどサニーデイサービスといった
あの空気感をまといながらも力強いリズムと
ゴツゴツした歌詞のバランスが素敵じゃありませんか。
飄々としてても絶対に頑固そうなメンバーがまた良い。
バンドって誰かのアドバイスで劇的に変化するバンドもいるし
そのアドバイスを取り入れてしまったら自分でやる意味ねぇ!って
バンドもいるし、人それぞれです。
ま~どれも全部ウルトラ正解!!なんですけど
このバンドは己が道をひたすら突き進んで欲しいと思います。
下北!!!ってバンドですけど
こうやって四谷にもたまに出てやるか!と
きてくれる優しさが嬉しいですね。
勝手に応援してます!!!!!!!!!
じゃ、四谷で。