今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

自家発電過去最高のクオリティーでフィニッシュ!

昨日は自家発電でした。
四谷アウトブレイクというライブハウスは
しばしば「狂ってる」と形容されますが
本人達はなんにもそんな自覚がなくて。
大抵狂ってると評される時というのは
出演者の組み合わせが変だったり
ライブハウスには出るタイプじゃない
エンタメを絡めた時だったり、
まぁ、あとは酷く汚れた時とか(笑)
そんな時によく言われます。
でも、それって普通の事じゃないですかね。
色んな人がいて、予想外の出来事があって
お祭りしたらちょっと汚れて、掃除して。
スタンダードはスタンダードで素晴らしい。
でも、これもライブハウスじゃ普通じゃん!
と言いたいのが最近の佐藤の心境です。
さて、そして昨日の自家発電です。
後日OTOTOYさんにレポートが上がるので
詳細はそちらを読んでほしいのですが
まー
パンクにラップにノイズにアイドル、のこぎり奏者から
最後はフリースタイルバトルまでバラエティーに
富んでおりました。
ベストアクトは?と聞かれれば悩む所ですが
あのごちゃ混ぜを最後にパーティーとして締めくくった
そして、ラストのサプライズとして谷桃子さん登場からの
フリースタイルバトル。ひっちゃかめっちゃかになった所で
「急に電話で呼ばれた」とダイノジの大地さんが
見事に仕切ってフィニッシュ。
ああ、ベストアクトは大地さんだわ(笑)
でも、今回僕が非常に感動した所がありまして
過去6回やってきた自家発電、「狂った」イベントとして
認知されてきました。しかし今回の出演者は
そのイベントの雰囲気に流されず、前後の流れも考えず
『自分達の王道で勝負』した感じが凄かったんです。
各自が自分の土俵で横綱相撲をとっている。
そんな風に見えました。特に前半のクウネルダサイクルは
凄くそんな感じがした。いつもよりぐっときちゃったな。
いってみれば、どのバンドにとってもアウェーの状況で
1曲目の瞬間に自分の土俵を作り、相撲をとる、と。
なんで相撲に例えてるかわかりませんが
そんな感じがしたのです。
そしてそれを、ビシっと受け止めるお客さんの
アンテナの高さ、心の広さ、志の高さ、面白そうなモンに
首を突っ込む興味マンマンの笑顔ったら笑顔。
いや~~素晴らしいお客様に支えられておりますよ。
この状況って、自家発電というモンスターイベントが
続いてきたからこそ起きた状況だと思うし
非常階段の皆さんや殺害チームの常連組からの
信頼の積み重ねのような気がしております。
そういった意味でもなんかジーンと来たなぁ。
そしてクソタイトなタイムテーブルと
トラブル続出の現場を仕切る我がスタッフよ。
このイベントの度に思うが心強くて泣けちゃう!
今度ご飯ご馳走するよ!!!!!!!!!!
昨日は僕の照明として働きまして
久しぶりに走り回りましたわ。
お陰で先日からの歯痛もアドレナリンで
収まりました。勝利!!!!!!!
次回の自家発電はオフィシャル忘年会として
12/20に飲み放題食べ放題¥3000で開催。
過去の出演者さんも遊びに来たり
ここでしか聞けない自家発電裏話や
飛び入りライブっぽいのもあるかも!?
皆様奮ってご参加くださいませ。
S__10215434.jpg
バカ社長
主催BM.3のボス
アウトブレイクの店長
のトップスリー。俺の顔が歪んでる・・・!
じゃ、四谷で。