今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

SUMMERTIME BLUES

200705252334000.jpg

「著作権法の非親告罪化」

はい、読んでおきましょうね。今話題のニュースですから。

ネタに困ったら時事ネタ、ストックストック!佐藤です。

さ、アウトブレイクは昨日から「20世紀のレガロス」という

恒例のイベントが3DAYSで開催されております。

かいつまむと「カヴァーナイト3DAYS」な訳ですが

これが最高に面白いんですよ。

もう、ムチャクチャ盛り上がるんですね。

3日間の予定はこんな感じ。

5/25

GRANITE HOUSE(as THE WHO)

CHEAP THRILL(as Janis Joplin)

AB-ROCKS(as Doobie Brothers)

5/26

エアロざます。(as AEROSMITH)

O.E.Gallagher(as Rory Gallagher)

HUMBLE PAY & Black cherries(as HUMBLE PIE)

5/27

Lizzy Boys(as THIN LIZZY)

BLOOD SABBATH(as BLACK SABBATH)

M.Y.G(as Michel Schenker Group)

うひひひ。涎が、止まりません。

昨日はTHE WHOの「WHO ARE YOU」が聴けて感動ですね。

今日はロリーギャラガー!!!

明日はもちろんサバス!サバス!!!!

興奮の3日間な訳ですよ。

もちろん家のレコード棚ひっくり返して予習は万全。

で、去年位からですかねこの「トリビュートバンド」のシーンが

一気に盛り上がってまいりまして。

所謂「親父バンド/ちょい悪親父」なんて言葉も生まれまして。

ま、そんなことはどうでも良くて、重要なのは

これをキッカケにして過去のバンドに触れて良さを再発見してくれたらなと。

実際僕なんて、ロリーギャラガーはこのレガロスで知って

お薦めCDを教えて頂いてCD屋さんにダッシュしたり(笑

そんな人がちょっとでも増えてくれたら嬉しいですね。

さ、今日もどんな出会いがあるのやら。

ライブハウスっておもしろいですよ。

ではでは。

写真はGRANITE HOUSEの皆さんと。