今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

ライブハウスの折込チラシ

それこそ、僕が10代だった頃はライブハウスで
配られるチラシなんて有名無名に限らず
宝物だったような気がする。
なによりかっこよかったし、知らないバンドに
ドキドキしたし、好きなバンドのチラシなんて
何枚も貰ってバイト先のロッカーに
貼りまくってたもんだ。
ライブハウスのチラシってそれ位に
魅力的でドキドキしたもんです。
それで、最近のアウトブレイクです。
ありがたい事に当店に出演するしない
関係なくバンドのチラシが大量に送られてきたり
持ち込みされたり、当日のバンドさんが
「余ったらそのまま折り込んでください!」と
ドサっと山のように持ってきてくれる。
それにプラスしてフリーペーパーや
各種イベント、なんやらかんやらが
毎月定期的に送られてきて
受付に設置してあるラックは毎月
山のようになっているのであります。
供給はハンパねぇ。
折り込む手間(これがマジで時間かかる)や
設置場所の苦労などは別にいいのだ。
俺だって毎月都内ライブハウスに
イベントだったり店のマンスリーを
送りつけているし。
しかし需要が最近めっきり減ったような気がする。
お客さんから「チラシいらないです」と言われる機会も増えたし
終演後山のように床に落ちているマンスリーやチラシを
見ていると勿体無くなって、最近では
受付時に「マンスリーいりますか?」と聞く日もある位。
(あれ作るの結構時間とられるんだよ!)
これはもちろん毎日でなくて、このチラシの内容なら
本日のお客さんはきっとひっかかるはず・・・!!という日は
強制的に渡す日もあります。
しかし、需要が供給においつかない。
毎月期限が切れてしまったチラシや
フライヤースタンドに置いてある他店舗の
マンスリーは月末にゴミ箱に放り込まれる。
紙って重いんだよ。
ゴミ捨てるのにも金がかかるわけで
なんだか勿体無いなぁ、と月末はシュンとします。
もうさ、折込とかやめて配りたい人は
ライブ終演後とかにせっせと手配りしたほうが
色々と効果的なんじゃないかなぁ。。。
これは普通のブッキングライブこそ有効な
気がするんだけど。。。
昔はロフトで折込をどーしてもして欲しくくて
担当者に電話したら自分で折込するならいいよって
リハ中にせっせと折り込みしてたっけ。
あの方式採用すればいいのかしらん。
でも、別に手間が嫌って訳じゃないしなーーー。
やっぱりわざわざ持ってきてくれるポスターやチラシは
開催場所に関わらず貼ってあげたいし
ああいう現場のアナログ感というか、紙チラシの
可能性はどうしても信じたい気持ちで一杯だし。
自分の店のマンスリー(ミッションズとフリーク合同のやつ)も
含めて来年は色々と変革しないといけないタイミングかも。
あとポスターを店に持っていくときは恥ずかしくても
「○○○店さま!いつもお世話になってます!」的な
一言メッセージを書いて持ってきてくれると
貼ってからしばらくして、剥がす時に愛着がわいて
剥がされない率がちょっと上がるからオススメだぞ!!
じゃ、四谷で。