今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

アイデアは1人では生まれない

ここ数日、早朝レコーディング、昼打ち合せ、深夜レコーディングと
納期ギリギリのお仕事が多くて嬉しい悲鳴。
実力の無さに打ちのめされる時も多々あるが
こうやってお声がかかる事はありがたい事だ。
そんな週末がスタートしましたが
昨日はVanishing Flatとの共同企画。
LIVEAIDならぬI’MAIDということで
報われない自分を救え!をテーマに
楽しい夜を泳ぎました。
出演者のクオリティーの高さもさる事ながら
やはりアイデアマン、Vanishing Flatらしい
遊び心に溢れたイベントでした。
転換中の映像から、この日の為のテーマソングまで
まぁ、時間をかけて仕込みをしてくれて
沢山のお客さんにも恵まれ大盛況でフィニッシュ。
本当にあのアイデアと1日にかける情熱は
どこから生まれでてくるのか。
ああいう姿を見せられると負けられない!と
やる気になっちゃうから困ってしまいます。
彼等は年内にフルアルバムを発表予定。
どんな宝箱になるか今から楽しみです。
皆様本当にありがとうございましたー!!!
そして早朝7時から黙々と作業。
そこからカイモクジショウ上田くんと共に
ニューシングルの最終調整へ。
これまた難曲であった・・・
終わった後にダラダラと喋りだしていると
来年のカイモクジショウの動きをどうするか?って
話になるんですが、これが不思議と
会話の中で新しいアイデアがボンボン出てくるんですよ。
イデアってのは自分でひねり出さずとも
誰かとその話題でしゃべってると生まれてくるもんですな。
その化学反応が目に見えて楽しく、そして愉快だった。
という訳で、いつでも無駄話のお誘いまってます。
じゃ、四谷で。