今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

おやすみなさい

雨か~
昨日は高架下のレジェンドこと白石さんの企画。
白石さんらしいライブハウスなメンツでよかったです。
中でも あるはるか の成長ぶりたるや圧巻。
残酷なもんだけど、このMVですら古い。
現在のあるはるかを語るには役不足になってしまった。
それ位、よかったなぁ~。
ただ、個人的な思い入れもあるし
頻繁に連絡をとりあっているので勝手な自分の
ストーリーが出来上がってしまって補正されているのも
事実。でも、やっぱり良かったんだから仕方ない。
バンドが誰かを惹きつけて話さない瞬間って
別に火花を散らした時でも脱いだ時でも
ギターぶっ壊した時でもなくて
そのバンドと自分のストーリーがリンクした時だと思うのです。
僕の場合はたまたまそれが火花とか脱いだとかぶっ壊したとか
笑ったとか、そういうケースだっただけでして。
そんな意味でも昨日のあるはるかは完全に
僕のストーリーとリンクしてしまったのです。
いやね、実は全曲聴いてないんですよ。
本当に30分のライブの一握りだけ。
それでも、そうなんだから音楽ってば凄いよね。
色々書くのもヤボですが、特にDrこまつが素晴らしかった。
久しぶりにあんなに感情豊かに叩くDrを見ました。
女性Drの素晴らしさを集約したような
躍動感のあるリズムだったなぁ~~~~。
歌とリズムのリンクってのは、BPMじゃないんですよね。
空気感というか
「あんたの言いたい事、わかるよ!好きだよ!」
ってオーラみたいなもんなんですよ。
それがドバーって放出されてて素晴らしかった。
そしてバンドが成長するって事は
問題点が山ほど出てくるということです。
昨日も山ほど見えました。
まだまだこれから。しかし、嬉しく頼もしく楽しみです。
そんなあるはるかは恐ろしく人が良いので
僕の適当な誘いにまんまとひっかかりまして(笑)
8月から隔月で最初に日曜日に昼イベントを
開催します!!!!!!!!!!!!!!!
初回は8/2!!ランチがてら遊びに来てください!
これがコケると俺が悪者になってしまうので!!!
この道は間違ってなく、遠いその道の先の光は
まだまだ明るく我々に一筋の道を見せてくれます。
いや~まいった。これだからライブハウスやめられない。
じゃ、四谷で。