今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

この親あって、この子あり。

昨日はJillのエリ嬢お誕生日ギグ!!!
大量のワイン・シャンパン・日本酒・焼酎が
飛び狂う中大盛り上がりにて終了!!!
打上げもハッピーに朝までアウトブレイク
久しぶりに人がバタバタと寝ていく様は圧巻でした。
しかし、当の本人はワインをドカドカ飲んでたのに
ケロっとしていて、早朝また飲みに街に繰り出しました・・・
どんだけタフなんじゃ・・・!!!
僕も毎年誕生日ライブやるんですけど
結構大変なんですよ。
ライブハウスの空間で来てくれた人に
挨拶したりケアしたりしてるだけでへとへと。
あれって実は楽しむ為にあるのではなく
恩を沢山買ってもらって、また1年その恩を
色んな人に返していくスタートの日なんですよね。
長丁場おつかれさまでした。
IMG_20150622_044800.jpg
写真は早朝5時、飲みに飲んで撃沈した
我がアウトブレイクのオーナーです。
なんというか、アウトブレイクがここまで自由に
やれてるのは全てこの人のお陰でございます。
身内を褒めるの大好きなんで全力でいいますけど
この人、俺より気が狂ってるからな!!!!!!
リスクを背負って、投資して、リターンを貰うってのが
多分いわゆるオーナーなんですけど
この人あんまり、そういう事考えてないと思う・・・
ライブハウスってのは1年の売り上げのマックスって
決まっているんですよ。例えば不動産屋さんとかって
がんばって仕事とってくればどんどん売り上げあがるし
それで社員増やして事業拡大していけるじゃないですか。
でもライブハウスってそれ無理なんですよね。
店舗を増やしてもバンドの数は限られているし
どうやっても1日の売り上げってある一定で止まってしまう。
そのくせに超不安定だし、初期投資は超かかるし。
それでも10年前にこの店をやるぞー!って言って
ドカーン!と立ち上げてる訳ですから。
赤字の年もありました、大きく黒字になった年は・・・(笑)
しかしそれでも、バカやらせてくれる訳ですよ。
皆さんが「アウトブレイクって凄いよな」とか
「あそこは良いライブハウスだ」とか
「スタッフおもしろいよね」って言ってくれる
その大元には
「あそこのオーナー、やばいぜ・・・」
ってのがくっついているんです。
昨日も散々にキンミヤロックを飲みまくって
ライブハウスの未来を語り、バンドの未来を語り
最後には何故かスタッフを褒めちぎって
「寝てくわ!!!!」
と、あの写真です。
僕も横で床寝して、朝起きたらもう居ませんでした。
ここでご飯代って1000円札でも置いてあったら
完璧だったのですが、恐らくポッケから落ちた
15円がコロンと床に転がってました(笑)
この親あって、この子あり。
父の日のお話でした。
じゃ、四谷で。