今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

どついたるねん×HMJM 終了!

昨日は話題のバンド「どついたるねん」が
これまた現在テレクラキャノンボールシリーズを
中心に話題のAVメーカーハマジムHMJM)の梁井さんを
総合演出に迎えての完全招待制ワンマンライブでした。
内容はまったくここに書く事が出来ず
7/1に色んな情報が公開されるので
是非それをチェックしてください、以上!!!
ってのもアレなんでゴニョゴニョと。
事の経緯はアウトブレイクにも良く遊びに来てくれる
とある方が監督の梁井さんを紹介してくれた事から始まります。
そもそもテレクラキャノンボールを渋谷での初上映から
何度も見た私です、芸能人にでも会う様な気持ちでござんした。
ネタバレになるので、なにも書けませんが
梁井さんからの様々な提案に色んな角度から考えて
3秒で即決、8秒で合体、即ハメでした。
「こんなに楽しそうな事、断る理由なし」
ですよ。安全第一/法律遵守をベースとして
面白おかしくできたと思います。
お客さんも超満員で大盛り上がりですから
当然とても暑いし、過酷な現場だったと思います。
しかしそれを120%楽しい!に変えてくれたのは
やはりどついたるねんのパワー。本当に凄かった。
もうね、最近ですとね「音楽はジャンルじゃねぇんだよ!」って
声たからかに叫ぶ人達に「アウトブレイクはお笑いとアイドルと
アングラばっか」とか言われてますからね。
いやいや、俺はそうじゃなくて地下室でヤバイ熱量を
持った人達がドカーン!ってライブをするのを見守るのが
好きなの!!!!!!!!!!!!!!
別にそれがロックでもアイドルでもお笑いでもSMでも
映画でも芝居でもなんでもいいんだよ!!!!!!!
俺が震える人達を見たい&応援しただけな訳!!!!!
昨日は本当にそんな事を思い、確信し、安心しました。
昨日の演奏だって抜群に上手な訳じゃないし
マイクはグリルまで握るから声は歪むしハウるし(笑)
ダイブするからマイクは落とすし、お客もステージあがってくるし
もう普通のPAからしたら怒られますよね(笑)
でもそんなん一切関係ないんですよ。
150名以上の人が熱狂して、汗だくになって
ステージに立ってる8人はもっとグショグショになってて
笑ってて歌ってて演奏していてさ。
昨日は僕がPAだったんで、やっぱり汗だくになりながら
そのステージの一瞬も逃さずに目と耳とフェーダーで追って
何度も大声をだして現場スタッフや舞台の人と話をして
「これで空調最強なのかよおおおおお????」
「すいません!!最強ですううううううう!!!!!」
みたいなやりとりを何回したことか(笑)
でも出演者もお客さんもスタッフもなんか必死なんですよ。
何台ものカメラがあったけど、そこにあの熱量が収められたかは解らない。
もしかしたら全然違う形になってるかもしれない。昨日の夜よりも
なにか凄いパワーを秘めるかもしれない(多分そうなる)
なんか昨晩この地下室に居た皆さんのそんな姿を思い出す時に
俺は改めて音楽はジャンルじゃねぇんだって思ったのです。
凄い夜でした。
じゃ、四谷で。