今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

値下げの難しさ。

昨日は日本語ロックDJのイベント。
四谷の深夜番長オッチーさんに
お願いして組んでもらいました。
いや~~~楽しくて楽しくて酔っ払った!
久々に店で早い時間から撃沈しました。
なんだかここ最近、朝からしか飲んでないから
確実に酒が弱くなりました。
年っていやぁねぇ・・・
毎度毎度にこうやって協力してくれる人が
居てありがたい限りです。
なんというか、本当に最近しんみり思います。
このご時勢、アウトブレイクよりも
安いライブハウスなんて探せば探すだけ出てきます。
どこもかしこも値下げ合戦、そりゃあみんなで
疲弊していきますわな。
だからこそ値段に左右されない四谷ならではの
特色を出さなきゃいけないんですよね。
これが難しいようで、はい!難しい!!!(笑
ライブハウスに限った事じゃないですけど
安く仕入れて高く売るというビジネス本来の
正攻法の流れに飲み込まれすぎないようにしないと
なんか色々ヤバイ気がするもんなぁ。。。
とはいえ、モノ買う時はやっぱり安いの探しますよ、僕だって。
でも好きなご飯屋さんとか、居酒屋とかBARに行く時は
「家で飲んだらこのビール¥250だよなー」とか思わないもんね。
そこにしかない、「特別」を味わいに行くわけですから。
値段で選ぶ人はやっぱり、その後も値段で選ぶから
いつかは消えていってしまう訳ですからね。。
長い目で見れば、きっと値下げ合戦には乗らない方が
いいんだと・・おも・・う・・・よ・・・(自信ない)
来月でアウトブレイク、10周年。
四谷らしさを忘れないように行こうと思います。
(二日酔いなので面白い事が思い浮かびません)
じゃ、四谷で。