今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

3/11と12は「わ」になります。

昨日はなんというか、我ながらライブハウスの店長っぽい1日。
午前中2/23のコントライブ「コント定食」の顔合わせ。
これはおいおい教の教祖こと元気安と作家藤井さんが
中心となって行われるコントであります。
台本ありの、皆さんが思い浮かべるコントそのもの。
出演は他に
ユンボ安藤、加藤ミリガン、佐々木孫悟空と強烈。
なぜかこれに私、佐藤も出演します。
中途半端な素人が一番やっちゃいけないパターン。
事故の予感しかしません・・・
気になるコント内容は作家さんが考えたり
出演者も作ったりとお笑い現場そのもの。
途中でユンボ安藤さんの
「ちゃんとやれるところ、見せんべぇよ」
という一言で佐々木さんはお家芸の虫食いを封印。
ここに芸人同士のなにか熱い友情みたいなものを
強烈に見ました。やっぱ安藤さん、かっこいい。
そして台本の漢字を5割以上読めない佐々木さん、
台本を読んでいても設定を一向に理解しない元気さん。
ニコニコとみんなを安心させてくれる加藤さん。
そんなプロに囲まれて面白い事がまったく思い浮かばない、俺。
一体どうなるんだ・・・
そしてお昼からは弾き語りレコーディング9連発!!!
これは3月10周年記念企画の1つとして行われる
「四谷のわ」2DAYSの特典用コンピCDの為のもの。
いや~~疲れた。疲れた!
そのかわりみんなの個性がつまった良い作品になってきました。
皆さん、お楽しみに~!!!!めっちゃ良い感じだと思います。
3/11と12の二日間、四谷のわ!よろしく!!
そして深夜はバンドのRECお手伝い。
これは6月リリースに向けて今から動いているやつ。
純然たるロックンロールは深夜に優しく響きますな。
明け方いつもどおり撃沈。
寂しくても辛くても選んだ道に文句なし。
じゃ、四谷で。