今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

四谷の「わ」でした。わん。

昨日は我々が提示する新しい弾き語りの楽しみ方
四谷の「わ」でしたよっと!!!
いきなりだけど、説明しようじゃないか!!!
141216_151351.jpg
こんな感じ。A~Fが出演者です。
フロアに「わ」の状態で並んでいます。
(正確にはコの字ですが・・・)
お客さんはその中に入る感じで
座って頂きます。実家みたいな感じです。
そして各出演者が1曲づつリレー形式で
歌っていくという企画なんです!!!
1周終わったら5分休憩いれてまた1周。
司会がいきなり
「では次の1周は持ち歌の中で一番古いのやってください!」
とか
「冬っぽいので」
とか勝手にお題を出して進める事もあります。
順番も「次は、歌った人が次の人を指名で」とか
ランダムになったりもする訳です。
やってる方は集中し続けなくてはならないので
ちょっと疲れますけど、見てるほうは実に楽しい。
何時にきてもお目当ての人の歌を聞けるのもいい。
そして後半になってくると、無作為な流れに
なんとなく意味が生まれたりします。
例えば前の人がカヴァーだから俺もカヴァーやろう、とか
気がついたら失恋ソングしばりになっていたりとか。
どうよ!!読んでたら楽しそうじゃない!!??
もちろん好きな人のライブ30分じっくりみるのもいいけど
こういう遊びもアリだと思うんですよね。
常々ライブハウスのアコースティックイベントって
やっつけ感というか、しょーもないなーって
思う事も多々あったのでこの取り組み、結構気に入っています。
次回は1/19でっせ!!
深夜は今年最後のライブハウス親睦会。
都内の店舗が集まってワイワイするやつ。
今年の幹事が俺。
まぁ色々あったけど見事に現体制を崩壊させました
(正確には崩壊させてしまった・・・)
関係者の皆さん1年お付き合いありがとう&ごめんなさい。
来年はまた本筋に戻る事でしょう。ふんがっ!
じゃ、四谷で。