今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

生誕祭4日目終了。

昨日もみんなありがとーーーーー!!!!
アウトブレイクから生まれた名物イベント
「モモとワタケンの気づいたら床」を
佐藤生誕祭バージョンでお届けいたしました。
百々とワタケンは一緒にレコーディングしたり
ご飯食べたりと、彼らの貴重な音楽時間を
一緒に過ごさせてもらったメンバーです。
四谷という街とアウトブレイクというライブハウスを
信用してついて来てくれるのが凄くわかるから
彼らの期待は絶対に裏切れません。
そしてブンさんブンさんと慕ってくれるからには
かっこいい背中を見せていかなくてはいけない訳です。
実はそんなプレッシャー満載の日。
そしてこの2バンドで1曲歌う事になってたんですよ!
百々では代表曲「さみしがり」をダミ声で歌いました。
この曲高いんだよ!!!ギターも持たずにピンボーカルは
何度やってもなれません、緊張した。
そしてワタケンはこの日スペシャルなバンド編成でした。
ベースにGCACからMJ,ギターにガーターヴェルトのタクミくんと
アブラジョーリュウタ先輩!!!
こんな豪華メンバーで、私ラップを披露いたしました。
この日の為に作られた楽曲です。
実はひそかに練習をつんでいたのでありました。
歌詞も書いたんだよ!久しぶりだよ!!
いや~緊張もしたけど楽しかった。
いつか録音して発表したいもんですな。
その中のワンフレーズ気に入ってるヤツを
「イメージとメッセージをステージに置いてく
誰かが拾って それが繋がってく」
ライブハウスっぽさをイメージして作りました。
繋がっていこうな、みんなでよ。
イベントタイトル通り深夜3時には床で撃沈。
お片づけしてくれた皆さん、ありがとうございました。
飲んでも飲んでも減らない日本酒達。
カウンターに置ききれない皆さんのプレゼントに
感激しております。
昨日はケーキまでもらってしまった。
あの不器用な男達が皆でせっせと準備している時間や
「ねーねーなににする?」とか話し合ったんだろうな、と
そのストーリーを想像すると涙がでますね。
ケーキも嬉しいんだけど、そこに至るまでの
俺に見えない物語に感動するんだよな。
自分の居ない所で自分のことを考えてくれる人がいるって
こんなにも凄い事なんだ、と生誕祭の度に考えます。
貰った優しさは優しさで返す、
今日の俺は昨日の俺より人に優しいぞ!
じゃ、四谷で。