今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

夢のような金曜日

でした。
何度も何度も書いてるけどP.O.Pが四谷にやってきた。
ヒップホップの楽しいところだけを抽出した奇跡のバンド。
嗚呼嗚呼ああああああああああああああああ
最高に楽しかった・・・
もはや文字にする事も億劫だ。
1バンド目の砂利道は当日唯一の
ヒップホップテイストではなくバンドサウンド。
それでも玉置さんのピュアな歌詞世界の
言葉の力は素晴らしかった。
Drのtagさんが近年稀に見る調子のよさだった。
聞いたら酒飲んでないのと、直前のカレーで
チャクラが開いていたそう。
2組目はMIKA☆RIKA!!
姉妹双子ヒップホップデュオ。
DJとKEYを従えてゆる=くかわいいステージ。
「仕事したくないよ~」の名フレーズは
ライブ後スタッフに大流行。いや、そこは働いて!
メロメロになる男子多数でした、tagさんだけケチャってた。
3組目、三浦悟。
昨日のラインアップの中では唯一の硬派枠。
ジャズマン達を引き連れてのスキル高いライブと
独特な言葉回し、メロディーラインは
P.O.P兄弟も「こんなヤツ最近いないよね!」と好評。
ライブ後も最前列でだれよりも楽しむ姿が良かった。
4組目、チミドロ!!!!
飄々としながらもフロアを一気に持っていく凄さ。
なんか前でめちゃ踊って野次とばしてるのがいると
思ったらやっぱりPOP双子。
後半SHINE旅行~わんにゃんパークの流れは
完璧でした。ラップの面白さをこれでもか!と
見せ付けてくれました。
ラスト、P.O.P!!!!!!!!!!!!
本当にただのファンでオフィシャルからメール送って
返事きたー!とか喜んでいたらいつのまにか
四谷に来てくれていました(笑)
Dr、鍵盤、ギター、フルートの編成で皆超協力な
ミュージシャン、スキルの高さにびっくりです。
そしてその上を縦横無尽に言葉を流し込むPOP双子。
もうね、凄かったですわ。
後半に披露された即興曲ではしっかりと
四谷とキンミヤを盛り上げてくれたり
アンコールではチミドロ花井さんと悟くんを
ステージに上げてまさかのフリースタイル!!!
これは会場盛り上がりました。
いや~~~最高すぎた。
会場の音もすごく褒めてもらったし
なによりこのキンミヤナイトを全力で
楽しんでくれたみたいで嬉しい。
お客さんも盛り上がってたな~~~
夢のような時間でした。
そしてDJパリッコさんは早々に泥酔していて
曲をかけながら延々と喋ってました。
水曜日のカンパネラタイム最高だった。
初見のお客さん達が「あの人やべぇ」って
感じになってるのが本当に誇らしかった~!!
うーん、本当に出演者の皆さんと
キンミヤのパワーで泳いだ夜。
楽しかったです。
またこのメンツ、このやり方、この曲でロックし続けたい。
じゃ、四谷で。