今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

繋がりを想像すること。裏方からの警告。

という訳で、これを読むとよろしい。
CDの流通やインストアイベント等、バンドが
CDショップに作品を並べる為にはなくてはならない
「流通業者」「ディストリビューター」と呼ばれる人の
ブログである。当レーベルでもお世話になってる人である。
まぁ音楽の話に限るわけじゃないですが
自分1人の行動にどれだけの人が関わっているかを
想像する事こそが、色んな成功を生むと思います。
スタッフに感謝しなさい!と過剰に言ってる訳じゃないのです。
ただ、自分の作品を売るんだ!って事になったら
そこには沢山の人が「仕事」という名目において
関わっていると言う事です。
だからこそ、CDを販売する仕組みを知るっていうのは
とーーっても重要です。だから僕も質問があると
長い時間をかけてバンドに説明する事があります。
それはどれだけ大変か、というのを教える為じゃなくて
どれだけ沢山の人が動くかを教える為です。
想像しよう。
ジョンレノンも言っていたではないか!
じゃ、四谷で。