今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

広げていくってのは繋がっていくこと。

昨日は殺陣を中心とした時代劇の舞台シリーズでした。
新選組という10代・20代を中心とした劇団で
毎回フレッシュな雰囲気と和装でビシっとするイベントです。
表現すると言う事と、営業をがんばって集客するってのは
本来分業が好ましいとは思うのですが
インディーズな我々はそうはいってられません。
好きなことだけやって勝手にお客さんがついて来る訳もなく
やはり表現以外にもたくさん時間を使わなくてはいけないし
戦略だって練らなくてはいけない。
なにか1つを突き詰めるという事は
その他を切り捨てるのではなくて
束ねていく事だとおもっています。
やりたくない事をやりたい事に変化させる力。
そういうもんだと思うのですよね。
「やりたくない事やってる暇はねぇ」
10代に何度も聞いたマーシーの歌声。
今になってその本当の意味が解るような気がします。
来年からはこの若手の劇団をどんどんアウトブレイク
ブッキング枠につっこんで色んな刺激を
与えていけたらと思っています。
興味あるバンドさんはご連絡くださいね。
さて、本日のアウトブレイクも6バンドに飲み放題に
サブステージまであって盛り込みすぎました(笑
楽しい夜になりますように。
心はあなたのもとに
を読み終えたので他所の人の感想を知りたくて
ググったらことごとく不評で笑った。
人の人生を書いた本は創作であれドキュメントであれ
作者の意図と関係なくそこに存在する人の人生を
推し量れるから僕は好きです。
ってか、英題がマジでしびれる。
I'll always be with you, always
中学生だったらコンパスで腕に彫ってたわ!!
じゃ、四谷で。