今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

さらながらに1Q84読んで

最近のブームは仕事明けの早朝や深夜に

1人酒場に滑り込んで本を読むこと。

これが気分転換にとても良いというのを発見しまして。

新宿のブックオフで100円で売ってたので

久しぶりに村上センセーをゲットしました。

結果、ここ数日睡眠時間を削りに削って

BOOK3まで一気読み。2までは100円だったのに

3で急に1000円位になりやがって

チクショーと思いながら読みました。

久しぶりの活字はいいですね。

ここではないどこかに簡単に僕を運んでくれます。

登場人物の数だけストーリーがあって

それを道筋良く語る本が好きなので

1Q84おもしろかったーーーーーー!!!!!!

やはり、なにをするにも自分次第という事です。

状況・環境・人間関係・色んなしがらみに

理由をつけてグータラいうのは勿体無いですね。

「金はいらん。この世界は金よりはむしろ貸し借りで動いている。

俺は借りを作るのがいやだから、貸しをできるだけ多くしておく」

タマルかっけぇ!

じゃ、四谷で。