今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

共通項を見つけ出す

今週もはじまりましたー!!

まずは日曜日、一条さゆりさんの復活イベント!!

おいおい教も出演させてもらって

ストリップにSMにと盛りだくさんでした。

久々にお会いする踊り子さん達は

やっぱり超プロフェッショナルで

会場・スタッフ・お客さんにパーフェクトな

心遣いで本当に感動しました。

自分の身体1つで生きていくという事は

周りの協力がなによりも不可欠。

目の前にいるお客さんに自分はお金をもらって

その対価としてエンターテイメントを

手渡すと言う基本であり結論を誰よりも

理解しているパフォーマーだと思います。

いや~かっこよかったーーーーー!!!!!

これからも定期的にやっていくので

未体験の方にも是非見てもらいたいです。

色んな方とエンターテイメントの共通項を

見つけ出して、繋げる事がやっぱり

ライブハウスの使命だと思うのです。

昨日はさきちるさんという

ソロアーティストの自主企画。

みんなピンで歌う形式で

形は違えど、自分の身1つで

ライブをするアーティストな訳です。

普段アウトブレイクに出てるバンド達とは

もちろん毛色も違うんですけど

ここ四谷でイベントを開催してくれる。

その気持ちが嬉しすぎます。

そんなソロアーティストと自分の

共通項ってなんだろう??と考えていたのですが

最近やっと1つ見つけることが出来ました。

彼女達って基本的にカバー曲を歌う事が

多いんです。オリジナルの曲を持つには

作詞家・作曲家・アレンジャーとか

色んな人に頼まなくてはいけないので

費用面だったり結構難しいそうなんですね。

だったら、それ僕やりますよって事で

試験的に今僕がレコーディングしている

バンド達の音源を聞いてもらって気に入った曲を

ライブで歌ってもらう実験を開始しています。

これが上手くいけば例えばインディーズのバンドが

インディーアイドルに曲を提供する流れが

できてバンドは自分達の宣伝にもなるし

アイドルちゃんは自分のオリジナル曲が出来る訳で

面白い化学反応が起きるんじゃないかなと。

幸い、膨大な量の曲が今までのRECで

ストックされているんでチャレンジしてみます。

興味あるソロアーティスト・バンドさんは

アウトブレイクまで連絡くださいな。

イデアの9割は失敗してますが1割は成功しています。

最近は失敗が続いているのでそろそろ成功する時期(笑)

やるぞー!!!!

じゃ、四谷で。