今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

学生イベントにみるライブハウスの突破口

昨日は文京大学の軽音サークルのライブでした!

都内ライブハウス3DAYSの初日!!!!

フレッシュな学生さん達に囲まれての

楽しい夜となりました。

今月からアウトブレイクは学生イベントに

限り学割を導入、ソフトドリンク¥100で

アルコールも¥300で出しています。

好評でよかったです、Tシャツも皆買ってくれて

おじさんうれしかったぞーーー!!!

うほほーい!!!

しかし学生イベントは素晴らしいですよ。

大学からバンド始めたキッズ達が先輩に教わって

一生懸命にライブをしている様子をみると

無条件にぐっときます。

そしてライブで一緒に盛り上がりながら

ここから恋の1つや2つが始まるのかと思うと

大学生を未経験の僕は胸キュンですよ。

俺の経験できなかった青春を彼等は現在進行形で

謳歌しており、その1Pに自分の店が入るってのは

結構嬉しいもんです。

学生さんもビシっと挨拶もできるし

掃除までしてくれるし、なによりも

音楽を楽しむその姿が素晴らしいですよ。

プロ目指してなくてもいいじゃん。

音楽っていうものをこねくり回して

自分達流に遊ぶのがとても共感できました。

そして自分が信じてプッシュする音楽を

彼等にもちゃんと届けられるようなシステムって

なんだろう?と考えています。

全国流通すること?テレビにでること?雑誌?ネット??

どうすりゃいいんだろう、でも結構ヒントって

学生イベントにありそうな気もしていて。

昨日の衝撃的な言葉としては

「O系のバンド良く聞くんですよ~~~」

ん???O系ってなに??

O-EASTを始めとするO系列のライブハウスのことでした。

うげーーそんなジャンルあるんかい!!!!!

そういう発見は学生イベントならでは。

うひー、ここで鳴る音を

もっとあいつらの耳に届けなくっちゃ。

タイトルの突破口、まだ見えねぇ(笑)

じゃ、四谷で。