今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

新しい事なんて、ないのかもしれない。

もしかしたら今の俺達が思いつく事なんて

特別に新しい事じゃないのかもしれない。

音楽のメロディーもコードも先人達の

偉大なる遺産をみんなで必死に

焼き直しているのかもしれない。

ま、あんま関係ないですよね。

まったく新しいオリジナリティーに

憧れてる訳じゃないんです。

なにか1つのアイデアで今まで目の前に

あったものが新しい輝きをするって

所に猛烈に惹かれています。

そんな毎日を作りたいんだ、と最近思います。

という訳で、昨日はアウトブレイクが提案する

(多分、誰かが散々やってる企画かもしれないが)

弾き語り企画でした。

題して「四谷のわ」

出演者が一人づつ大きな輪になってお客さんを

囲んで1曲ごとにリレーしていくという内容です。

ブッキングの仁志君と飲んでる時だっけかな

どちらからともなく出てきたアイデア

今回彼がちゃんと形にしました。

出演者も素晴らしい方ばかり、どうなるかも解らない

企画にようこそいらっしゃいました!!!

最初は恐る恐る一周。

2周目はちょっとリラックス。

3週目か1曲歌った人が次の人を指名する

スタイルに急遽変更。

富山さんから松並さんの元一寸笑劇バトン私や

スナカワ君がいきなり生音で歌いだしたり

阿部さんが長渕のカヴァーを突っ込んできたりと

段々ドラマというか、やりあいが生まれてきました。

そうそう、この弾き語りっていうスタイルに

1つ要素を足してみんなで遊んでいく感じが

見たかったのです、楽しかった。

結局5周したんですけどヘトヘトにまりました(笑)

出演者も集中を切らしてはいけないし

とても過酷だったように思います。

そういう中にビートたけし浅草キッド

ぶちこんできたオショーが憎い!!!!(笑

このシリーズは早朝同様に続けて定着させて

いきたいな~~がんばります!

この「四谷のわ」担当は新ブッキングの

頼れる男、ヒトシが担当しますので

興味ある人は連絡してよね====!!

もちろん俺に連絡でもOK!

次回の開催は

9/1

10/6

でございます!

よろしく!!!

じゃ、四谷で。