今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

楽器持ってライブするのと同じ感覚で。

映画をぶち込んだブルーレイディスク

監督さんが持ち込んで色んな場所で上映しているって

結構画期的な事だと思っています。

今のテレクラキャノンボールがまさにソレじゃないですか。

でっかいフィルムと映写機がなければ見れない時代じゃない。

だからこそ、フットワーク軽く色んな会場で

作品を上映していくっていうのは素晴らしい作戦だ。

しかも観客のウケを観察しながら

ちょっとづつ編集を変えているっていううのも

凄すぎるでしょう!!バンドと一緒じゃん、ほんとに。

そんな案件がアウトブレイクにも

飛び込んできました!!!!!!

もうすぐ情報公開になるから

ビックリする準備をして待っていて下さいな~!!!

アウトブレイクで映画上映、これから

もっともっと数を増やしていくかもしれません!

どうなることやら!上映希望の監督さんは連絡を!

じゃ、四谷で。