今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

ライブハウスの裏側

別にみんなは知らなくてもいい事なんだけどね。

なんというか、こういう事もあるのよってのを

ちょっと書いておきましょうかね。

昨日は深夜に「ライブハウス懇談会」なるものを。

ここでも数回書いてきたけど

年に3~4回、都内を中心としたライブハウスに

声をかけて皆で集まる「懇談会」「親睦会」「定例会」と

呼ばれる催し物があります。

実は30年以上に渡って続いている歴史あるイベント。

毎年幹事が持ち回りで企画運営する会であります。

ちなみに一昨年の幹事がJAMとFREAK、去年が

CHEKSEA HOTELとReGでした。

そのバトンを今年は僕と高円寺MISSION'Sという

メコンビが受け取ってしまいました(笑)

都内のライブハウスにFAXしたりメールしたり

面倒なんですよ、とにかく。それでいて人数を把握して

会場を押さえて~とかやるわけです。

こんな仕事だからみんなレスポンス早いかな?と

思えばそうじゃないし!!(笑)

もちろん全店舗が参加するわけじゃございません。

毎回出席してくれる方もいれば、たまに来る会場

全然来ない会場とさまざまです。

「で、みんなで集まってなにやるの??」

って言われると困っちゃうんですが

そもそもの目的は同業者同士の情報交換とか

交流とかね、そういったものだと思うんです。

まぁでも、時代は変わりますからね

色んな意見があるし価値観がある。

特に出席される方にはこの会を作った

横浜センブンスアヴェニューのスギエさんを

含めて大先輩もたくさんです。

若手との交流をどうするか?とか結構問題もあったんです。

でも、やっぱりライブハウスを面白くするには

みんなで協力してアイデアを出し合ってもいいじゃん?と

まじめに思っているので、こういう会に

関われるのはやりがいもあるし嬉しかったんです。

それで、今回は会場を新宿アンチノックで開催させてもらいました。

普段はパセラとかのパーティー会場を借りてやってるんですけど

ライブハウスの話はライブハウスでしようぜ。

ついでにいつも会費高すぎだから全部持込で無料でやろうぜって。

まぁ、割と無茶をいいまして(笑)

大きい懐でOKしてくれた大先輩、スギエさんを始め

ふとっぱらで会場を提供してくれたアンチノックに

感謝でございます。

アンチノック印藤さんのblog

このとおりこの会に良い印象を持っている人って

あんまりいないんですよ(笑)特に俺達の世代のライブハウスマンに。

それをちょっと変えたくて今回無茶をしました。

結果は初めて来てくれる人も多くて

その中で新しい繋がりも出来てたみたいで

一安心しました。意義はあったのかな、と。

でもきっとアンチだから・・・って来ない人も

居たと思うんですよ、当然やっぱり。

この会を通して毎回思うことがあります。

「ライブハウス全員が一致団結する事はない。」

意識の地域も状況も違うもんね、当然です。

でも

「一緒にがんばれるライブハウスって結構あるな」

と。これも同時に思います。結局は商売敵ですけど

このシーンをお互いに盛り上げることが共存共栄の道です。

そういう人にこの会を通して出会ってもらいたいなと

思っている訳です、関係者諸君!!!!!!!

え=長くなりましたが、ライブハウスの裏側。

僕はこうやって文字にするのが好きな人種なので

せっせとこうやって書いていますけど

そういうのが苦手なライブハウスの人も

心では大体おんなじ事を考えています。

バンド活動で困ったらライブハウスに行きましょう。

楽しいことしたいな~と思ったらライブハウスで聞きましょう。

良くわかんなくなったらライブハウスに相談しましょう。

だいたい、解決するよ。

0TD3E.jpg0TD3E.jpg

終わった後は皆で掃除した、さすが慣れてる。

じゃ、四谷で。