今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

艶街企画終了、サンキュー!

昨日は艶街企画「ヒステリックガールズショー」でした!

ここ数年でメキメキと実力をつけて

都内の色んなライブハウスシーンにその顔を

売りながら、地方も精力的にライブを行う艶街。

本当にライブハウス産のバンドって感じで

もっといろんな人から愛されて欲しいバンドの1つ。

音楽的な話から運営面やどうでもいい話まで

色々と一緒に話して、企んできた。

それでも別にライブハウスの外で一緒に遊ぶ訳じゃないし

いろんな意味で適正な距離感でお互いを刺激し続けて

きたような気がします。

そんな彼等があまたのライブハウスから四谷を

選んでくれるのは嬉しいし、もっと色んな所で企画やれよ!と

言いながらも「よしよし」と思っております(笑)

昨日はタイトル通りに女の子パワー全開の1日でした。

やっぱり女の子には華があるな~~~

かわいいって凄いわ!!!!!

現役女子高生「午前3時の退屈」はその若さと

楽曲センスに驚きました。むかーしにキノコホテルが

アウトブレイクに出演してくれた時の

「ああ・・・すぐ売れるぞ、これ」

っていう感覚を久しぶりに思いだしました。

今だからこそしっかりと自立して、悪い大人に騙されず

いろんな良い大人の意見を聞きながら自分達で選択して

納得いく活動を進めてほしいと思います。

その流れでちゃんとした大人に拾ってもらいたい!

そんな未来溢れるバンドでした。

Blue Visionはデッケネを思わせるパンクサウンド。

B級パンクって言ったら失礼かもしれませんが

非常にガレージな雰囲気と相まってかっこよかった!!

ベースの方のゼブラ柄地獄がとても好みでした。

B級!最高!!!(褒め言葉)

ぼくたちのいるところ。はすっかり四谷にも慣れておなじみに。

なにやら いぬん堂からのリリースがあるかも?って事で

あまりにもハマり過ぎていて笑った。是非、やって欲しい!!!

関西ライブハウスエチケットの塊のようなバンド。

もっともっとぶっ壊れてくれ!!

東京初ライブという仙台からのnice to eat youもしっかりとした

意思を感じる女流ロック。結成1年とは思えない説得力でした。

シングルコイルのギターのカッティング部分とボーカルの

シャウトの共存をどこに持っていくかが勝負のカギと見た。

みーてるさんはこの激しいメンツの中で弾き語り。

優しい歌でしたね、トークの軽快さと相まって好印象。

そして艶街は最近四谷で見る限りは調子が良さそう。

なによりボーカルの曲への乗りこなし方がとても上手に

なった印象です。歌ってる感といいますか。

自分達の音楽になってい瞬間をこうして

一緒に過ごせるのはライブハウス店員として

非常~~~~に嬉しい事です、ありがとう。

フードのハヤシライスも美味かった~~!!

艶街が朝4時くらいまで仕込んでくれていたらしく

自分達のイベントを成功させるためには

音楽以外の事だってがんばります!という姿勢が

アーティストとかミュージシャンとか言う前に

『バンド』だなぁって思ったぜ。

物販のTシャツも絵描き光君の協力により

その場でプリントするという意味不明さ!!(笑)

楽しかったね~~~!!!

ナイスな夜でした。

ありがとう。

写真.JPG

どさくさにまぎれて出演者さんの皆さんと。

一生の宝物にしようと思います。

じゃ、四谷で。