今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

いつかは終わるパーティーで、鳴り続けるパンクロック

昨日は待望のキャプテンクーコッチ1stアルバムレコ発パーティーでございましたーーーー!!! おめでとうございますーーー!!!
四谷が誇る、底抜けにハッピーなパーティーパンクバンド。 演劇/劇場の役者さん達を中心に組まれたメンバーは ひらすらに明るく、前向きで、全ての悲しみを蹴飛ばしてくれる。 音楽のプロだとか、プロじゃないとか関係ないよね。 会場のお客さん全員が笑って歌って、最高の夜でした。
こういう夜が来る度にね、バンドマンという生き方の ハードルがどんどん高くなってくるから困るよ。 だって、バンドマンじゃない人が全然盛り上げちゃうんだもん。 そんな話をDrの鬼頭さん(夜更かしの会)にお話したら
「あはは、俺達だれもこのバンドが本職じゃないからねー」
とサクっと(笑) 普段自分達の戦場じゃない場所だからこそ ひたすらに楽しい、それが皆に伝染するんだと。 寿司屋が焼肉屋いって飲み会するようなもんですかね。
さぁ、バンドマンよ。こんな強力な敵からどうやって お客さんを取り返していくんだ、俺達は。
答えは1つだぞ、やりすぎるしかないんだ。 本職バンドマンはとにかくやりすぎるしかない。 素人にはまね出来ないとんでもないフルスイングを みせつけてやるしかないのだ。 ホームランでも空振り三振でもどっちでもいいから ひたすらに振れ!フレ!フレーーー!!!
そしてこのキャプテンクーコッチのフルアルバムは 僕が録音・ミックス・マスタリングまでやらせてもらいました。 文字通り120%四谷産のアルバムです。
録音は細かい事にはこだわらずに ひたすらメンバーがやりやすいように、いつもの ライブの雰囲気で録音を進めました。 終始楽しく、ホンワカと進んだのを覚えています。
ガチャガチャしながらもボーカルのしっかりした感じと 皆さんのワイワイ感をフィーチャーしながらミックスしました。 もしよかったら、手にとって聞いて欲しいですね。 来週からは通販も開始いたします。
チェキ!!!!
じゃ、四谷で。