今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

ゾロ目。

ででん、12/8の生誕祭を目の前に私本日ゾロ目になりました。

33.

おめでとうと言われると恥ずかしいのと

先輩の教えに忠実に本日は

母上に感謝をする日という事で

仕事をしながら母に感謝の念を送っています。

しかし、今日は忙しい。

3社の新人発掘の人が「なんかいいバンドいない?」と

アウトブレイクに来た。んで、実はこういう感じで

普通にメジャーの人が来るのって珍しくないんですよ。

みんな次の売れっ子を探しているわけです。

そういう時の為に僕は毎月自分がRECしたバンドや

ライブ見てかっこよかったバンドをitunesのプレイリストに

まとめてあるので、それを資料付で渡してあげます。

会社によって欲してるバンドの傾向も違うしね。

で、それを元に業界の人がこっそりライブ見たり

バンドに声かけたりしてるんですよ。

今でもそういう事ってあるんですよね。

バンドマンなら誰しもいきなり黒服の人が

アタッシュケースから現金だして

「俺と契約しようぜ」って言われるのを夢みてたじゃないですか。

ちょっと言い過ぎたけど、そういう1つの

きっかけはライブハウスに転がっているもんです。

で、やっぱり今日色んな担当さんとお話をしていて

共通のというか、同じ発言をみんなするんですよね。

「ダメな所、悪い所が箇条書きで書ける位はっきりしてると

こっちとしても実はやりやすいんだよね。」

これですよ、文脈は違えど皆同じ事をいう。

逆にどんな人が拾いづらいか聞いてみると

「ライブを見てなんかこう、悪くないっていう表現が出てきちゃうバンド」

と、大体みんな同じ事をいうんですよね。

常日頃俺が言い続けてる「やりすぎる理論」は

あながち間違ってないんですよね。

とにかく自分達の長所/武器を伸ばし続けるのって

重要ですよ。弱点を克服するのは他人のアドバイスが必要で

長所を伸ばすのは自分でしかできないのかもしれません。

いつだってゼロをイチにするのは自分ですからね。

さてさて、実は今日は母ちゃんの誕生日でも

あるんです。今月は会いにいけませんが

新年は顔だして親孝行したいと思います。

じゃ、四谷で。