今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

おーいおい!

昨日は深夜に我らがおいおい教の教祖さまこと元気安がフジテレビ出演でございました。 僕はレコーディングで見れなかったけど こんな写真が送られてきた。
1474554_554824921259630_199208777_n.jpg お、俺も映ってる(笑)
おいおい教バンドで福岡行った時のやつですね。 ありがたや、ありがたや。 ドキュメンタリーのテーマが「ヒモ芸人」という事で まぁ、教祖ですからね。お布施で生きてるんで いいんじゃないでしょうか(笑)
昨日はヒトシ企画。6回目。 アウトブレイクのスタッフとしてふんばってます。 昨日は自分自身の音源も発表してました。
仁志一人酒 / ぼくたちの失敗
その後はカイモクジショウと何度目だろう、REC。 新曲のオケ録音をお手伝いしました。 今回の俺の勝手なテーマはワイド感。 壮大な感じでやったりまうす。オス!
で、終わった後もこれからについて色々とお話。 カイモクジショウって、結構ライブハウス界隈の 狭い世界ではそこそこ名が通ってきたバンド。 そんなバンドが打ち出す次の一手ってなんだろう?
地方に遠征? よりよいライブを選んでやる? 自主企画? ワンマン? リリース? とにかく大量のライブ?
ううーん、どれが正解でしょうかねぇ? すげえ極論なんですけど、昨日話をしていて はっと思いついた事があります。それって もしかして、「ライブ」じゃないのかも? という事です。
次の一手に「ライブ」という選択肢を捨てる。 つまり製作に入るということ。 音源なのか、映像なのか、物販なのか それともバンドとしてさらなる高みにいく練習なのか。
こんなん俺が言う事でもないのは100も承知なんですけど 昨日はそんな事をお話しておりました。 その次の一手の後にライブハウスに戻ってきたら いいんじゃないかな~と、そう思っております。
一緒に次の一手、考えましょう。 ライブハウスでライブするだけじゃ勿体無い。 ライブハウスはもっとバンドと一緒に出来る事があるのです。
じゃ、四谷で。