今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

ひとり酒シリーズ最新作。

手酌酒が好きだ。 文庫本でも片手に赤提灯に 滑り込んだ時が幸せだ。
そんな感じで、アウトブレイクで 深夜に1杯飲みながらアコースティック録音をやってる。 なずけて「ひとり酒シリーズ」
飲みながら録音なんてして!と怒らないで下さいよ。 このシリーズに登場する人物はみんな不器用で 普段も二言三言、ポロっと喋るだけなんです。
そんな人達が1杯飲んで、やっとそれらしい会話が できる瞬間。あの感じが好きなんですよ。 バンドマンってあんなにステージに立つのに なんであんなに照れ屋が多いのか。 そんなヘンテコな人間がアコースティックギターを持って ポロリと1曲爪弾きます。
スタートの合図は缶ビールのプルタブの音
リテイクなし、間違い上等。 緊張感が一瞬緩んで、また紡がれていく あの瞬間をどうぞ、じっくりと感じてください。 深夜に飲みながら見るのがまたいいんだ、これが。
という訳で昨日のひとり酒シリーズは the8flagから青柳仁志が登場。 とくとごらんあれ。この後日本酒で撃沈。
仁志一人酒 ぼくたちの失敗
じゃ、四谷で。