今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

花道ナイト

昨日は四谷の看板イベントに育てるべく皆様のお力を借りている「花道ナイト」

バンドだけじゃなくて、演劇とかお笑いとか

ストリップとかの大衆芸能を織り交ぜながら

ワイワイやりたいなと始めたイベントです。

まずですね、なにより嬉しいのが回を増すごとに

ショーをしっかりと楽しめるお客さんが増えてきた点。

ちゃんと前の人は座って、技が決まると拍手が出て

最後にはチップを洋服に挟み込む。

うーーん、粋だねぇ!!かっこいい!!!

そうそう、こういうお客さんがエンタメを支えているのです。

バンドも芸事ではあると思うんですが、いわゆる劇場の

プロの方、それが小劇場だろうがストリップ劇場だろうが

エンターテイメントへの責任とか完成度って全然違う。

だからこそバンドも負けてらんねーぞ!って気持ちと

こういうエンタメにライブハウスの人が触れて新しい

遊びを覚えてくれたらなと思っています。

逆もしかりで、昨日もたくさんの「劇場」のお客さんが

遊びに来てくれていました。そういう方にライブハウスの

醍醐味を知ってもらえたら嬉しいです。

エンタメは交差する。

プライドはぶつかる。

昨日もたくさんの皆さんに支えられて

四谷アウトブレイク元気に営業できました。

ありがとうございます。

だからこそ責任感ない人ってバレバレよね。

人の振り見てなんとやら。

しゃ!!今日も花道ナイトなんです。

今夜はあの病気マン劇団が久しぶりにやってきます!!

やったーーーー!!今からたのしみ!!

アングラアングラといわないで、一度先入観なしに

ライブ見ていただきたいものです。

ちょっとね、感動するんだよ、ほんとだよ。

じゃ、四谷で。