今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

新宿タワレコインストアイベント無事終了。

という訳で皆さんのお陰で無事終了しました!!ご来場頂いた多くの皆さん、ありがとうございました!!

集客が本当に不安だっただけに、感動したでやんす。

バンドマンの皆さんが応援に駆けつけてくれた姿は

非常に感慨深く、イベント終了後にゴソゴソと

店内を徘徊して、試聴して、CDを買っていく姿に

こっそり感動しました、ありがとうございました!!!

そういう俺も1枚ゲット。

daokoのUTUTU EP

mizutamari - daoko

泉まくらも新宿タワレコでプッシュされてて気に入ったので

試聴しておもわず購入。16歳女性ラップ。

どうしても若い・女性・フワフワという要素だと

どれも似通ってしまうのだけど、その中で光る個性を

自分で勝手に掘り出す作業が楽しいです。

話をもどしまして。

このイベントをやるにあたって協力してくれた

新宿アンチノック印藤さん

新宿ジャム石塚さん

新宿ワイルドサイドタカナガさん

渋谷チェルシーホテル川崎さんに

大いなる拍手を!

そしてこの企画を運営してくれたのは

流通会社のBM.3さん。

これまた本当にありがたい。ちっとも

お金にならない仕事を未来のために

引き受けてくださるのは本当にありがたく。

この恩はなにでかえしてやろう、

それを昨日の晩は考えながら眠りに付きました。

ライブハウスはこれからどんどんと

「ライブハウスじゃない」必要があると思っています。

バンドの活動の中心としてなにが提供できるか。

音楽シーンの中でどこに切り込んでいけるか。

沢山ある競合店舗の中で差別化をどうするか。

そういった全ての答えの根源にあるのは、やっぱり

「自分が楽しいと思った事を信じてやる」

「自分が好きなアーティストを徹底的に好きになる」

この2点ですね。この考えさえあれば

「じゃあ、なにをしようか。俺には何が足りないのか」が

見えてくると思います。

その見えてきた目の前の問題をやっつけていくだけ。

シンプルなもんです。

昨日はライブハウスからのアクションで

タワーレコードというレコード屋さんで

ライブイベントをやった実は奇跡的な1日。

またこの次も、この奇跡を起こしていく。

だから皆さん、ライブハウスをどうかよろしく。

じゃ、四谷で。